« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

CCD画像チェック

先日のM16の画像で一部の角の方で星が流れていたのが気になり、今夜少し星が見えていたので、チェックしました。

冷却CCDの取り付け部分をしっかり固定して、うしかい座のアルフェカ付近をL画像で1分×3枚撮影し、加算コンポジットしました。

心配していた星の流れはないようです。良かった。良かった。

ちょっとした事なんですが、一つでも忘れると画像に正直に現れます。撮影前には、指さし確認が必要ですね。

aruf-20050731

| | コメント (0)

今日7/31は

自分で言うのもなんですが、四十○回目の誕生日です。

娘からプレゼントをもらい上機嫌のおやじとなっております。

星空のプレゼントは、ないようです(残念)。

来週後半から、やっと星空が続きそうな感じですね。ちょうど月も小さくなるいい時期です。

| | コメント (0)

2005年7月30日 (土)

もう一度処理

再度、画像処理をしました。

カブリ部分を抑えて、星の色は控えめにしました。

左側はプリントイメージに仕上げ、右側は液晶モニタを意識してレベルを上げた仕上げです。

見る環境によって違いますが、CRTだと左側が好みの仕上がりです。

m16-20050730m16-20050730-2   

 

 

 

  

 

 

 

 

===== 7/30 追加しました ===== 

ぐりぐりさんからのリクエストで、元画像のR画像をUPします。RRGB合成を行いましたので、L画像の代わりにR画像を利用しています。

3分×8枚をダーク補正なしで、単に加算平均のコンポジットをしたものです。レベル調整もなにもしていません。冷却CCDの原画像です。

画面下から中央にかけて、光害によるカブリが出ています。元画像は、こんなものなんですよ。パッとしない眠い画像ですよね。

m16-r-0730m16-rgb-0731  

 

 

 

 

 

 

 

 

===== 7/31 追加 =====

RGB画像を余り処理をしない状況でのカラー画像を追加しました。RGB画像ですが、それぞれの色事にカブリの影響が分かると思います。

散光星雲は、M16周辺の淡い部分まで写し込んでいますが、カブリを除去すると淡い部分はどうしても犠牲になってしまいます。

そのため、長時間露出の出番となるわけです。また、対象ができるだけ光害の影響を受けない位置で撮影することも必要です。また、R64フィルターのように、光害に強いフィルターを使って、光害をカットしつつ散光星雲をあぶり出すのも、一つの方法です。

私は、上記の全てを使って撮影&画像処理していますので、ベランダであっても一晩にせいぜい3対象を撮影するのが限度です。平均的には、2対象まででしょう。時間と忍耐力が必要です。

| | コメント (5)

M16再処理

昨夜のM16を再画像処理しました。星の色をできるだけ表現するように注意しましたが、肝心の星雲が・・・。

カブリの影響がある部分をステライメージで補正し、トーンカーブを微調整して仕上げました。更に、2X2ビニングの画像ですので、若干補間拡大してNeatimageで整えました。

CRTでは、いい感じですが液晶では、レベルが狭い感じになってるかもしれません。プリンターに印刷した画像を元にCRT画面を調整しました。液晶の方は、焼き込みすぎになってると思います。極力、焼き込みすぎないよう気を付けてみましたが、不十分かもしれません。

m16-0729

| | コメント (1)

2005年7月29日 (金)

M16&IC4756

今夜の成果です。昨日よりは、空の状態が悪く光害の影響をもろに受けてしまいました。

極軸を合わせ直してからの撮影です。

miniBORG45ED+mini50RC miniBORG60n+AGA-1+GPD+SS2000PC

(M16データ)

R=3m×8枚、GB=3m×4枚(RGBとも2X2ビニング) 50%RRGB合成 レベル調整他

(iC4756データ)へび座の散開星雲

RGB=3m×4枚(ビニングなし) RGB合成 レベル調整他 リサイズ 

m16-20050728

ic4756-20050728

| | コメント (3)

2005年7月28日 (木)

タイトルを変更します

Blogのタイトルを「ベランダからの星空」に変更します。

HPのコンテンツを徐々にこちらに移してきたいと思います。2つのサイトを同時に更新していくのは、結構負担がありますので、今後は、Blogをメインページにします。

ベランダからの星空のHPのコンテンツは、できる限り継続して見られるようにしますが、掲示板は、画像掲示板に統一させていただきます。また、Link&Linkは、Blogのお気に入りとして整理させていただきます。

ベランダからの星空にLinkしてくださった方は、恐れ入れますがこのBlogにリンク先を変更願います。

今後とも、きれいな星空を皆さんにお届けできるよう撮影&画像処理を行っていきますので、ご指導をよろしくお願いします。

| | コメント (0)

昨夜は最悪

台風一過なのに最悪な星空でした。雲のオンパレード。

1時頃やっと雲が切れたので、M16を撮影しましたが、6枚連写も1枚目のみ成功で、後は雲にやられてしまいました。

また、ガイドが良くなく、画像の左側で星が流れています。極軸がずれているようです。今夜修正しなくていけません。

miniBORG45ED+mini50 mini60n+AGA-1 GPD+SS2000PC

BJ32L+R64+Rフィルター 10分 (ダークもフラットも未処理)

m16-r64

| | コメント (1)

2005年7月27日 (水)

晴れのはずが・・・

どうしたことでしょう。夜になると一面雲・くも・雲です。

台風一過で空の状態が非常に良いはずなのに、これではダメです。

今日明日の晴れを逃すと、8月に入ってしばらくしないと良い天気はなさそうです。

セットアップはしてありますが、しばらく待ちの状況ですね。月が上がってくるので、カラー写真は無理かもしれません。R64フィルターでHαもどきで撮影するしかないかな〜

仮眠して様子を見ましょう。

| | コメント (0)

2005年7月26日 (火)

影響は無く

心配した台風ですが、房総半島に上陸してスピード上げて北上しています。

大した影響もなくベランダの赤道儀は、そのままの状態でした。随分雨に濡れていたようですが。

明日は、台風一過。期待できる星空です。しかし、長続きしないような予報が心配です。

月も小さくなりつつありますので、梅雨の時期の鬱憤をはらす良い機会になればと思います。

| | コメント (4)

2005年7月25日 (月)

直撃コース

台風7号は、明日の夜、関東直撃となりそうです。

風と雨が激しくなりそうで、風は30mほどの強風の予想です。

できれば、予想コースの一番東側を通って欲しいですね。

明日夜は、最悪の場合、赤道儀の避難です。極軸は、またあわせ直しとなります。

taifu7

| | コメント (1)

2005年7月24日 (日)

地震の次は台風

地震の次は、台風が迫ってます

ベランダの赤道儀は、耐えてくれるでしょうか。過去に、mark-xが一度倒れたことがあります。台風ではなく、冬の季節風でしたが・・。

余り影響がなく過ぎて欲しいですね。ついでに、曇り空も一緒に連れてってほしいです。

本当の梅雨明けは、来週後半のようです。

| | コメント (3)

2005年7月23日 (土)

震度5弱

いやー 揺れました 結構揺れた感じです 去年の中越地震の時のような感じです

白岡の隣町の宮代町が震度5弱だったようで、ほぼ同じぐらいだと思います

この辺りは、埼玉の中でも震度が一段高い数値になることが多いところです

やばい地殻の上なんでしょうか?不安ですね

それと、せっかく調整した極軸は大丈夫なのかも心配です

余震も可能性があるようですので、十分注意が必要です

| | コメント (2)

2005年7月22日 (金)

曇り

夜は曇り。いつになったら晴れるのでしょう。

異常気象なのかな〜。

すっきり晴れて欲しいですね。

| | コメント (0)

2005年7月21日 (木)

満月

きれいな満月です。

望遠鏡で見てもとてもきれいです。

でも、写真に撮るときれいじゃなくなります(涙)

miniBORG60nで、しばし見とれていました。

写真は、miniBORG45ED+BJ32Lでの撮影です。ND8、R64フィルター使用。1/30秒。

moon-0721

| | コメント (0)

2005年7月20日 (水)

極軸合わせ

10時過ぎから晴れてきました。しかし、満月と薄雲と水蒸気で星はよく見えません。

こんな夜は、極軸合わせです。望遠鏡の位置を西側に30cmほどずらしました。天頂過ぎの星空を撮影するためです。これまでより、ほんの少し早く撮影できるようになります。

極軸は、北極星を使わない方法ですので、南側の星で方向を、西側の星で高度を徐々に調整していきます。何度か微調整を行って、現在アークトゥルスを自動ガイドしていますが、モニタに写る星は、十字線の中央にかれこれ10分ほど張り付いています。

結構いい感じで追い込めたと思ってます。45EDで3分程度はノータッチでガイドできそうですね。今日は、極軸の追い込みだけで、撮影は行いません。

miniBORG60nで月を見ましたが、結構よく見えますね。LV25mmを使って13倍ですので、双眼鏡程度の倍率です。余り拡大できないですが、クレータがよく見えます。観望にも楽しめる望遠鏡です。

後は、PORTA経緯台があれば、お気軽ベランダ観望ができます。ほすぃーい。

| | コメント (0)

2005年7月19日 (火)

M27再処理

M27の画像が、余りにも恒星の周りに色がにじむので、再処理してみました。

L画像を3/4に圧縮して、RGB画像の拡大率を1.5倍に抑えてみました。

結果から見るといい感じになってます。しかし、画像サイズが小さくなるのが残念です。RGB画像の2倍拡大は、あまりよろしくないと思われますね。1.5倍辺りが限度のようです。

画像は、左が最初の画像処理。右がL画像のサイズを落とした画像処理です。

m27-20050718m27-20050719

| | コメント (0)

2005年7月18日 (月)

トリプルBORGの成果

昨夜は、午前1時過ぎからなんとか星が見え始め、午前2時頃からは撮影ができそうな感じになり、薄雲と水蒸気が多い中、トリプルBORGのテストを行いました。

ガイド鏡の60nは、いい感じです。また、miniBORG45ED+miniBORG50対物レンズレデューサもまずまずです。焦点距離が短くなりましたので、小さな対象は難しいですね。

広がりのある散光星雲とかには、十分使えると思います。

小さな対象ですが、M27(アレイ星雲)の写真です。ピントがいまいちですね。薄雲か水蒸気のせいなのか、ピントがこれ以上追い込めませんでした。

周辺まで、許せる範囲の星像ですね。

m27-20050718  

 

 

撮影データ

miniBORG45ED+miniBORG50レデューサ(240mmF5.3)、GPD+miniBORG60n+AGA-1オートガイド

L=1分×8枚、RGB=1分×4枚(2X2ビニング)

50%LRGB合成法、レベル調整、カラーバランス調整、ニートイメージ、photoshopで仕上げ処理

| | コメント (3)

待ちきれず撮影

夜半過ぎから、若干星が見えてきました。

あわててセットして、とりあえずminiBORG45ED+miniBORG50レデューサで自動ガイドで撮影です。

撮影中、薄雲がずっとかかっていましたが、何とか星が写ってましたので画像処理してみました。

星の周りの青にじみも気にならないようです。アルタイルは、雲の影響で周りに光が広がっています。

もうしばらく様子を見て、まだ行けそうならAGA-1+miniBORG60nのテストもしてみたいと思います。

al-rgb-0717

| | コメント (2)

2005年7月17日 (日)

出番なし

三連休ですが、空は晴れてくれません。

トリプルBORGを試したいのですが、それもできません。

このまま休みが終わってしまいそうですね。梅雨明けは、満月時期ということでしょうか。

明けても満月じゃしょうがないな〜

R64フィルターでなんちゃってHαするしかないのかな。でも月が今は低い位置にあるので、夏のHα近くに月がいるんだよね〜。どうしましょ。

| | コメント (0)

2005年7月16日 (土)

Wボーグ改めトリプルボーグ

w-borg-0716  

 

 

 

 

新たな撮影・ガイドシステムが構築できました。これが、今後の基本形となります。

ダブルボーグと言うよりは、トリプルボーグと呼んでも良いかもしれません。構成は次のようになっています。

撮影鏡は、miniBORG45ED+BJ32LでレデューサにminiBORG50の対物レンズを利用しています。これにより、焦点距離240mmF5.3となり、水平方向1°33′5.9″、垂直方向1°10′11″、対角方向1°56′35.1″の広さをカバーできます。45EDのノーマルは300mmF6.7ですので、随分明るくなります。

ガイド鏡は、miniBORG60n+フリップミラー+2.4倍Cマウント+WAT-B502+AGA-1の組み合わせです。焦点距離780mmとなり、十分ガイドできる精度を確保できます。また、口径が10mm大きくなったことで、幾分暗い星でもガイド星に使えるようになるはずです。

ガイド鏡を換えたことにより、以前はカウンターウエイトを使用していましたが、前後のバランスがジャストフィットしたので、不要となりました。バランス的にも、非常によくなっています。

梅雨明けが待ち遠しいです。早く試して見た〜い。

| | コメント (2)

B品到着!

日付が変わり帰宅すると、BORGから注文品が到着していました。10日の納期とのことでしたが、4日で到着です。BORGさん、ありがとうございました。

試したいのですが、あいにくの曇り空で霧雨が降ってます。明日、天気が良ければ試してみます。

まずは、品物の写真です。

20050715-borg-b

| | コメント (0)

2005年7月14日 (木)

打ち上げ延期

スペースシャトル「ディスカバリー」の打ち上げが延期となりました。

残念ですが、安全の上にも安全が一番です。

無事、成功することを期待しています。

| | コメント (0)

2005年7月13日 (水)

最悪な一日

今日は、仕事関係でうまくいかない一日でした。3ヶ月ほど苦労して調整してきたことが、一瞬で崩れ去りました(涙)

今夜はやけ酒&ふて寝です。

あーあ。やってられないよ。まったく。

気晴らしに星見でも・・・・・ダメかorz

| | コメント (0)

2005年7月12日 (火)

気になる物

BORGのB品を注文したばかりなのに,気になるものがあります。

子どもの夏休み自由研究で星に関することを考えているようで,そのためということでPORTA経緯台がほしくなりました。

以前,ガイド鏡用に購入した6cm屈折や往年の8cm屈折,また,8cm双眼鏡をばらして作った望遠鏡などを,気軽にベランダから覗けるようにすれば,便利かな〜と思ってます。

子どもが操作することを前提に考えると,フリーストップは非常に魅力的です。また,アリガタプレートにより,鏡筒の載せ変えも簡単です。

家族会議で相談ですね。

porta

| | コメント (2)

2005年7月11日 (月)

B品確保

Borg夏のセール

B品確保のメールが届きました。入金後10日の納期のようです。来週末頃になりそうですね。しばらく,天気が良くないので安心です。

で,確保した物は,

60nsd-1x  

 

 

 

 

の2点とPL6mmアイピース(通常品)です。

miniBORG60nの対物レンズは,ガイド鏡に利用します。現在のminiBORG50の対物レンズは,45ED用のレデューサとして利用します。口径が60mmとなり,少しは暗い星もガイド星として使えるといいな〜と思ってます。後は,60mm+50mmレデューサでの直接焦点撮影も楽しみです。ノーマルF5.4がf=258mmF4.3の明るい光学系に変わります。

SD−1Xは,拡大撮影用のアダプタが欲しいと思っていましたので,購入しました。PL6mmを使ってこの夏の火星と月面に使いたいと思います。

明日にでも振り込みを済ませて,到着を待つばかりです。

| | コメント (0)

2005年7月10日 (日)

miniBORGの焦点短縮

miniBORG45ED&50のノーマルとクローズアップレンズを利用した焦点距離の短縮法を画像にしてみました。また、45EDにminiBORG50の対物レンズを利用した焦点短縮による画像も付けてあります。

ピント合わせが十分ではありません。また、シンチレーションも非常に悪い状況です。

撮影は、Qcam4000でモノクロモードでの1shot撮影です。(IR透過)

比べてみると焦点短縮により画角が広くなっているのが分かります。肝心の周辺での像も乱れは、画像が良くないので確認できません。

また、EDとアクロマートの像の違いがよく分かります。さすがEDという感じで、状況が悪い中シャープに写っていると思います。コントラストもいい感じですね。

アクロマートは、全体に眠い感じになってしまいました。ピントも合わせにくい状況です。

AC2は、マルチコート処理がされていますが、AC2とAC3の違いがよく分かりません。AC3は、明るい対象ではゴーストがでるかもしれません。

最後に、miniBORG50対物レンズを使った画像ですが、今回の中では一番良い結果となりました。240mmF5.3の明るさは非常に使えますね。純正のレデューサよりも安いし、更に短縮されるので、最高です。周辺まで問題ないレベルのようです。以前、この組み合わせでM16,M17を撮影しましたが、いい結果が得られています。

夏の散光星雲を写すには、この組み合わせがメインとなりそうです。

f-20050710

| | コメント (2)

2005年7月 9日 (土)

コプティック星座館

今日は、東京に出かける用事があったので、帰りに新宿のコプティック星座館に寄ってみました。掘り出し品目当てです。

お見せは、おかみさんが店番をしていましたが、ボーグのパーツのことよく知ってました。

店内は、穴場的な陳列で、正規品やB品(セール以外にB品が回ってくるとのこと)やジャンク品・・・無造作なんですが、ジャンク系は種類毎にプラケースの中にてんこ盛りの状態。

いや〜。物欲をそそる雰囲気のお店です。また、BORGの製造中止品もコーナーを設けて販売してます。

狭い店内ですが、箱の中のお宝を探す感じで30分ほどチェックしました。おかみさんが、気さくな方なので、好感の持てるお店だと思います。

そんで、買ったものは、アストロのM42P0.75→M36.4mmの変換リングです。1,029円也。

フリッブミラーに使うパーツです。BORGの【7423】相当品ですが、こちらはOD特価2,415円ですので、半額です。在庫限りのようですが、まだ10個ぐらいありました。

これでフリップミラーの直角方向にピッチが合ってなかったものが解消されます。ちょっとしたパーツですが、良い買い物でした。

お店は、新宿6丁目(職安通り:韓国ストリート?)に面しています。新宿文化ホールより東側になりますので、新宿駅から歩くと20分ぐらいはかかります。最寄りの駅は、大江戸線の東新宿でした。東新宿からだと500mぐらいかな。

おすすめのショップです。特に、ジャンクやマニアックな方には最高のような感じです。

| | コメント (5)

2005年7月 8日 (金)

セール

Borgの夏のセールが始まりました。

今回は、少々少な目な感じですが、セール定番の欲しいパーツがあります。

しかし、先立つものが寂しいので、厳選したいと思います。

でも、迷っちゃうなー。今、何が一番必要か・・・

悩むセールです。

| | コメント (2)

2005年7月 7日 (木)

七夕

今日は、七夕。織り姫と彦星の年に一度のデートの日。

梅雨空の中、星が見えています。双方の星は、水蒸気にやや霞んでいますが、良いデートができているのではないでしょうか。年に一度のこの日を楽しんでくださいね。

ところで、星空は少なくとも後1週間は無理なようです。梅雨前線が中国大陸までずっと続いています。

梅雨明けは、7月中旬以降というところでしょうか。そのころは、満月の夜なので星空撮影は、更にもう少しお預けかもしれません。

| | コメント (0)

2005年7月 6日 (水)

筋肉痛(T_T)

昨日のバレーボール、全身筋肉痛です(T_T)

ロボット歩きの自分が分かります。ちょーいてぇー。

特に階段の上り下りは、強烈な痛みが襲ってきます。

年の関係から今日よりは、明日の方がひどくなる可能性大です。

日頃の運動不足が原因ですね。自業自得です。

でも、痛いぞー。

皆さん、日頃から適度な運動を心がけましょう!

| | コメント (0)

2005年7月 5日 (火)

やはり雨

昼間のお日様はどこに行ったのでしょうか?

梅雨では仕方ないですかね。

結構、まとまった雨になっています。水不足は、大丈夫でしょう。

今日は久しぶりにバレーボールを仕事帰りにやりました。

突き指はしないまでも、指がパンパンに腫れています。また、足の筋肉痛が・・・。

年ですね。無理は禁物です。

| | コメント (0)

2005年7月 4日 (月)

Deep Impact

アメリカの独立記念日に、彗星探査機に搭載された衝突機を見事にテンペル彗星に激突させました。日本時間では、7/4午後3時頃の出来事です。

NASAのHPでは、成功の記者会見の模様がストリーミングで流されていました。衝突の瞬間、関係者が成功を大喜びしている姿が印象的でしたね。

衝突の影響で、彗星の核からは内部物質が外に噴出して、明るく輝いているようです。現在、地球上の大型望遠鏡がその姿を捕らえていることでしょう。また、宇宙に浮かぶHSTがいち早く、衝突前と直後の画像を捕らえています。

写真は、NASAのDeep Impact Mission(http://www.nasa.gov/mission_pages/deepimpact/main/index.html)で紹介されている衝突直後を彗星探査衛星がとらえたものです。

日本では、沖縄を除き全国的に梅雨空で、衝突後の増光?は観測できないでしょう。残念。

deepimpact

| | コメント (0)

2005年7月 3日 (日)

今日も一日曇り空

梅雨ですね。曇りが多くて。でも、雨は余り降らないようですが、水は大丈夫でしょうか。

夕方、散歩すると少し霧雨のような感じになっていました。

途中の民家に咲いていた花です。名前は分かりませんが、紫がきれいな花でした。

曇り+夕方でホワイトバランスが良くなく、生の画像は青が強くなっていましたので、photoshopでカラーバランスを調整してあります。

20050703-f

| | コメント (0)

けやきを見上げる

昨日、お買い物に出かけた時の店の前の広場にあったけやきです。

下から見上げると、なんともいい感じで木の大きさを感じます。

デジカメが良くないのでシャープではありませんが、見上げた時の感じを写してみました。

自然な対象は、いいですね。もちろん、星空も。

Photoshopを使い、画像処理しまくりです(爆)

20050702-k

| | コメント (0)

2005年7月 2日 (土)

今夜はダメのようです

望遠鏡をセッティングして、ずーっと待っているのですが、ダメそうです。

miniBORG45ED+AC3でF5.6(250mm)になります。写すものがなくて、遠くの送電線鉄塔を写してみました。

BJ32LでRGB=10秒 RGB合成 送電線部分のトリミング。

電柱を撮られている方もいらっしゃるようですが、夜の鉄塔なんて撮る人いないですよね(爆)

赤いランプがきれいです。

それにしても、ゴーストがすごいですね。AC3を入れているからでしょうか。それとも、赤いランプが明るすぎるのか・・・。天体写真でなければ、ゴーストもおもしろいかも~です。

あはは。何撮ってんだか。それに、RGB合成までして。。。笑ってやってください!

20050702-t1

| | コメント (0)

久しぶりの青空

今日は、全般に曇りがちでしたが、昼頃にきれいな青空が見えました。

夕方も、天頂から東にかけては青空が広がり、西には雲というかんじでした。20050702-k2 20050702-k1

 

 

 

 

anesanにはかないませんが、雲の写真を撮ってみました。PowerShotA300。

今夜は、星空かな~と期待してセッティングしましたが、アライメントを行っただけで曇ってしまいました。

スタンバイしていますが、雲が厚くなっているように思います。ターゲットは、テンペル彗星。ディープインパクト前の姿を、miniBORG45ED+AC3の短焦点システムで狙いたいです。

晴れてくれ~。お願い。

| | コメント (2)

2005年7月 1日 (金)

梅雨前線

7月に入りました。しかし、星空がありませんね。梅雨だからしかたないか。

雨も降ってもらわないと、水不足で困りますので、微妙です。

05070122  

 

 

 

 

ひまわりの画像には、くっきりと梅雨前線が写ってます。

中国大陸まで伸びていますので、ここしばらくは晴れ間は期待できそうにありません。

7/4のディープインパクト、ダメなのかな~。インパクトの瞬間は、日本は昼間のようですので、月曜の夜に星空があれば良いのですが。乙女座のスピカ近くにテンペル彗星はいます。増光か尾の成長が期待できそうなんですが、どうなることでしょうか。楽しみです。

| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »