« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月27日 (火)

赤とび(istDL)

20050927-hana先日撮影した赤い花です。

ist特有のようですが、赤が飽和しています。鮮やか設定では、顕著に現れます。ナチュラル設定で撮影する必要がありますね。

星空で赤にこれだけ感じてくれるとうれしいのですが、そうはうまくいかないようです。

istDL+SIGMA28-70ZOOM AWB マクロモード iso=200 鮮やか設定

| | コメント (4)

2005年9月26日 (月)

遠くの山(istDL)

自宅から見える東と北の方向にある有名な山。

一つは、日光の男体山。そしてもう一つは、筑波山。

富士山よりは全然近いので、よく見えます。

istDL+smc200mm マニュアル AWB iso=200 鮮やか設定

20050926-120050926-2

| | コメント (5)

2005年9月25日 (日)

1200mm望遠(istDL)

20050925-shinkan古い8cm屈折望遠鏡の直接焦点

焦点距離1200mmF15の望遠レンズ

istDLでは、1800mmF15相当の超望遠レンズになります。

最初は、一番近くの東北新幹線。

20050925-iwatuki

次は、岩槻駅にあるサティー。

直線距離で10km足らずだと思います。

この辺りまでは十分きれいに写りますね。

 

20050925-tosinさて、最後は新宿副都心の高層ビル群です。

直線距離で35km程度でしょうか。

手前は、東大宮アーバン未来のマンションです。

やはり都心は、遠いですね。

| | コメント (2)

2005年9月24日 (土)

画像復元処理の効果

20050924-moon 以前(8/17)にminiBORG45EDで拡大撮影した月の画像を画像復元してみました。元画像は、アンシャープマスク処理など、とりあえず必要な処理は施したものですが、画像復元処理をしたら見違えるほどに良くなります。

上の写真がアンシャープマスク処理が中心で、下の画像がその画像にウイナーフィルターをかけたものです。違いが分かると思いますが、細部が非常に良く表現されています。

画像復元+一眼デジカメ 楽しい組み合わせです。

| | コメント (2)

2005年9月23日 (金)

秋分の日の夕日

20050923-kumo 今日の夕日です。このところ天気が悪く全く星空を見られない状況です。今夜は少しは期待できそうなので、望遠鏡をスタンバイさせました。でも、雲が多くダメかもしれませんね。台風の動き次第で、荒れた天気になるかもしれません。

istDL+SIGMA28-70zoom 28mmで使用 AWB iso=200 風景モード レベル調整

| | コメント (2)

2005年9月21日 (水)

赤トンボ

20050921-tombo 秋ですね。日中も結構涼しくなりました。

少し風が強く吹く中、赤とんぼが風に飛ばされないよう枯れ枝にしがみついてました。

トンボって、風上に向かって留まっているのですね。

istDL+SIGMA28-70ZOOM 絞り優先 JPG AWB iso=auto

| | コメント (0)

2005年9月20日 (火)

名月をギンギン画像処理!

20050920-moon 先日の名月(その2の画像)をギンギンに画像処理してみました。ちょっとやりすぎ?の感はありますが、細かな模様がぐーっと浮かび上がりました。満月時のクレーターを写し撮るには、それなりの口径が必要だと思いますが、12cm+画像処理でそれらしくなります。今回は、画像復元ツールを使ってみました。

画像処理:ウイナーフィルターによる画像復元、レベル調整、明るさコントラスト調整、registax3による軽いウェーブレット変換

画像撮影データ:12cmF6反射直接焦点+istDL RAW iso=200 1/500秒 AWB ナチュラル仕上げ

| | コメント (4)

2005年9月19日 (月)

冷却CCDによる月

20050918-moon3 中秋の名月を、今度はBJ32Lで狙いました。miniBORG45EDと60nの違いが分かると思います。45EDは4.5cm(ファインダーより小さい?)の口径とは思えない良い写りです。冷却CCDを使えば解像度は少しは高くなるのですが、12cm反射と比べると口径の差がはっきり分かります。高分解能(大口径)ですっきり撮影したいですね。

モノクロ画像です。Rフィルターを使うことでコントラストが良くなります。レベル調整とアンシャープマスクのみ。ともに1枚の画像で、コンポジットはしていません。

| | コメント (2)

2005年9月18日 (日)

中秋の名月-その2-

20050918-moon2 結構いけてるピントかな!月の高度が十分高くなってから撮影。

RAWで撮影後、コントラスト、彩度、シャープネスを1レベル調整し、JPGで保存。Photoshopでモノクロ反転画像によるアンシャープマスク処理。その後、トリミング。

12cmF6反射直接焦点+istDL RAW AWB iso=200 1/500

| | コメント (0)

中秋の名月(istDL)

20050918-moon1 中秋の名月を12cm反射望遠鏡直接焦点で撮影。口径が大きくなると解像度も上がります。まだ、ピントは追い込む余地がありそうですが、まずは取り立て画像をUPします。

12cmF6直接焦点+istDL AWB iso=200 1/500 JPG 

Photoshopでアンシャープマスク、明るさコントラスト調整、トリミング

| | コメント (0)

2005年9月17日 (土)

秋と夕暮れ

運動会と夕日。運動会には、miniBORG大活躍です。高価な望遠レンズには外観で負けますが、実質の写りはそこそこいけてますね!秋になりながら本日は日焼けしてしまいました。

写真は、SIGMAズムレンズ+istDL

20050917-120050917-2

| | コメント (4)

2005年9月16日 (金)

月(istDL)

20050916-moon ピント合わせに苦しんでいる月に再度挑戦。アイピースからの距離を長く取って、全体がほぼ一杯に収まるようにしました。若干、ピント合わせは楽なような気がしますが、なかなか山がつかめません。今日は、シンチレーションが余り良くないのかもしれません。アイピースを通して見える月は、気流の流れがはっきり分かります。

miniBORG45ED+SD-1X+LV25+istDL 1/15秒 iso=200 AWB registaxでウェーブレット変換 Photoshopで仕上げ トリミング

| | コメント (0)

2005年9月15日 (木)

駅を撮りました。一つは有名な東京駅。オレンジの光にライトアップされた煉瓦造りの駅舎がとてもきれいです。もう一つは,宇都宮線のローカルな駅。人気のないホームを,それらしく表現するためにモノクロに仕上げてみました。

Canon PowershotA300 全てオート ノーフラッシュ Photoshopで画像処理

20050915-tokyo20050915-station

| | コメント (0)

2005年9月14日 (水)

月(istDL)

20050914-moon スカイセンサーが修理から戻ってきました。電源切ってもメモリーは残ります。良かった。良かった。

月を、またまた撮影。フリップミラーを使って、ピント位置をアイピースで確認できるようにしてみましたが、これでもまだピントが甘い感じです。奥が深すぎます・・・

miniBOEG45ED+LV25+istDL AWB iso=200 1/20 トリミング後、レベル調整、アンシャープマスク registax

| | コメント (2)

2005年9月13日 (火)

月の移動(istDL)

20050913-moon 月の10分毎の動きです。3枚目は、雲の中に入ってしまいました。多重露出ができないので、Photoshopでオーバーレイ合成してあります。もう少し長い時間撮影できると、教育的な画像になりそうです。

istDL+SIGMA28-70mm(28mmで使用) AWB iso=200 1/3秒

| | コメント (0)

2005年9月12日 (月)

上弦の月(istDL)

20050912-moon 薄雲が出てしまいました。また、ピントも合ってません。

miniBROG45ED+SD-1X+LV25+istDL RAW iso=200 1/10

RAW現像(太陽光) トリミング アンシャープマスク

うまく撮影できませんね。ピント合わせが大変です。

| | コメント (2)

2005年9月11日 (日)

花・花・花(istDL)

20050910-hana 土曜日に撮影した花たちをまとめてみました。名前の分からないものが大半です(汗)。全体に、黄色系と紫系ですね。アップ(クローズアップレンズ、ヘリコイド接写リング使用)は、ピント合わせがシビアで、視度調整が少しずれていたようでジャスピンでは無いようです。画像処理でトリミング&アンシャープマスクをして、ごまかしています。

istDL SIGMA28-70ZOOM+(AC3orヘイコイド接写リング) AWB iso=auto ナチュラル仕上げ 絞り優先(開放)

| | コメント (2)

2005年9月10日 (土)

秋の気配

20050910-aki1 今朝の散歩で、切り取った秋の気配です。組み写真としました。

istDL SIGMA28-70zoom、SMC200mm AWB iso=auto JPEG撮影 

| | コメント (2)

朝の散歩(虫編)

istDL片手にお散歩。秋を感じるものや、お花を撮影。たまたまそこにいた虫たちを集めてみました。

istDL SIGMA28-70、SMC200mmF4(一部ヘリコイド接写リング使用) AWB iso=auto JPEG撮影 ナチュラル設定 絞り優先・マニュアル

20050910-musi120050910-musi220050910-musi320050910-musi420050910-musi5

| | コメント (0)

2005年9月 9日 (金)

SMC PENTAX 200mmF4

20050909-200 随分前の200mmF4望遠レンズ(SMC PENTAX 200mm F4)で、色収差のテストに撮影する、某進学塾の看板です。明るい電灯の周りに赤系のにじみが出ていますね。てっきり、青系のにじみが出るんではないかと思ってましたが、意外です。istDL RAW iso=1600 1/20秒 鮮やか設定 太陽光でRAW現像後、JPEGに保存。Photoshopでレベル調整、中央部分トリミング。

| | コメント (0)

2005年9月 8日 (木)

お座敷列車

20050908-train 週末に、蓮田駅に止まっていたお座敷列車です。最近のお座敷列車って電車なんですね。各車両にカラオケ完備。全てグリーン車扱いです。一度は、乗ってみたいですね。istDL+SIGMA28-70Zoom AWB iso=auto JPEG 全ておまかせ撮影。

| | コメント (0)

2005年9月 7日 (水)

強風の中

20050907-ite 台風の影響は、風でしょうか。今夜も風が結構吹いています。今夜は、晴れています。南の空も南斗六星がはっきり見えたので、istDLで固定撮影です。スカイセンサーは、入院中。それにしても、光害がひどいですね。。。天の川のように見えるのは、雲です。肉眼では分かりませんでした。

istDL+SIGMA28-70ZOOM(28mmF8) AWB iso=200 露出3分 ノイズリダクションON RAW L41フィルター

RAW現像(蛍光灯昼白色+コントラスト+彩度)後JPEGで保存。Photoshopでレベル調整、リサイズ。

| | コメント (2)

2005年9月 6日 (火)

三日月星雲

20050904-ngc6888 土曜日撮影したものです。白鳥座のγ星の南にある三日月型の散光星雲です。NGC6888といいます。なんちゃってHαで、miniBORG45ED+BJ32Lで撮影です。露出は、10分×8枚=80分ですが、まだまだ足りないようです。miniBORG60n+AGA-1オートガイド。赤緯が高いので、ガイドミスも少なくなります。miniBORG45EDは、F6.7なのでこのような対象には少し暗いですね。純正レデューサでF5.7、miniBORG50対物レンズでF5.4ですから、もう少し明るくしたい感じです。赤の画像だけであれば色収差も関係ないですからminiBORG50のF5も使えますね。さらに、クローズアップレンズで焦点短縮すればF4.2まで明るくできます。もっとも明るい光学系は、ペンタックス200mmF4の望遠レンズでしょうか。開放で使うとなると周辺は使えないかもしれませんね。でも、試してみる価値はありそうです。

| | コメント (2)

M42(istDL)再処理

20050906-m42 istDLによるM42を再処理しました。画像をRGBに分解して、各色事にレベル調整、ホットピクセル除去、DDPを行い背景レベルを合わせて、再度RGB合成。その後、カラーバランス調整、中央部トリミング、neatimage、photoshop最終仕上げです。色ノイズがうまく消えてくれませんが、全体的には随分良くなったかな〜。

| | コメント (2)

2005年9月 5日 (月)

もう冬?(istDL)

20050904-m42 気が早いですが、明け方オリオンが上ってきます。istDLでチャレンジしました。3分×2で、ノイズリダクションON。miniBORG45ED。AWB。ホワイトバランスが良くないかもしれません。バックグラウンドが熱かぶりもありますが、赤くなりすぎてます。一眼デジカメのお気軽さは認めますが、実写はまだまだの感じです。冷却CCD万歳!と言うところですね。恥ずかしいですが、日記としてUPします。

| | コメント (2)

2005年9月 4日 (日)

M27(BJ32L)

亜鈴星雲。なんちゃってHαで撮影した画像をL画像として、過去のカラー画像とLRGB合成。星の色がきれいに表現できたかな〜。カラフルな画像は、見栄えがいいねー!(自己満足です)写真は、LRGB画像と本日撮ったR64画像です。

miniBORG45ED+BJ32L GPD+miniBRG60n+AGA-1オートガイド

R64=5分×8(ビニングなし) 恒星見栄えアップ処理、明るさコントラスト調整、リサイズ

20050904-m27c20050904-m27r

| | コメント (2)

らんせん状星雲(BJ32L)

20050903-ngc7293 南に低く光害の中のNGC7293(らんせん状星雲)。R画像をLとしたLRGB合成。全然、露出時間が足りませんね。

miniBORG45ED+BJ32L(2X2ビニング) GPD+miniBORG60n+AGA-1オートガイド

R(R64)=5分×8、G=3分×4、B=3分×3 

| | コメント (0)

2005年9月 3日 (土)

M17(BJ32L)

20050903-m17 空の状態は余りよくありませんが、久しぶりの冷却CCDでの撮影です。やっぱり、冷却CCDは最高ですね!一眼デジカメは、まだまだ役不足っと言う感じです。光害の中でも、この写りですから、アドバンテージは遙かに高いですね。

miniBORG45ED+BJ32L(2X2ビニング) GPD+miniBORG60n+AGA-1オートガイド

LPS-P2+R64+Rフィルター=なんちゃってHαで5分×4枚を加算平均、ダーク減算、レベル調整、DDP、アンシャープマスク

※スカイセンサーは、内蔵電池が切れているのですが、その都度初期設定をすれば使えます。

| | コメント (0)

金星・木星・スピカ

20050903-kinmoku 夕闇に金星と木星、そして乙女座のスピカが並んでいます。

雲がありましたが、お構いなしで撮影。GPDノータッチガイド。

istDL SIGMA28-70Zoom 70mmF5.6で使用 30秒 ノイズリダクションON AWB ISO=auto

Photoshopでレベル調整、トリミング、アンシャープマスク処理。

| | コメント (0)

2005年9月 2日 (金)

副賞

20050902-vixen ビクセンギャラリー夏の銅賞の副賞が届きました!

小型コンパクトの双眼鏡です。8倍23mm。天体専用ではありませんが、いつでもどこでも楽しめる双眼鏡です。

ありがとうございましたVIXENさん。

| | コメント (1)

2005年9月 1日 (木)

参ったな〜

スカイセンサー2000PCが、電源を入れるたびに初期状態でスタートします。

たぶん、内蔵のリチウム電池が無くなったのだと思いますが、購入して1年しかたたないのにもう電池切れ???

この電池はくせ者で、ユーザーで交換ができません。ビクセンに交換を依頼する必要があります。

さて、ビクセンに電話して、入院させますか・・・・・。どの程度で、退院できるやら。

| | コメント (4)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »