« 大阪 | トップページ | 雲越しの月(istDL) »

2005年10月16日 (日)

NBN-PV

20051016-1 今日の地震は、結構揺れました。震度4です。震源が近かったんですね。「家の金魚が、はねると地震が来るらしい」と女房と息子が言っておりました。地震予知金魚! 2日前に水槽の中ではねていたそうです。

IDASのネビュラフィルター(NBN-PV)をオーダーしました。光害カットのLPS-P2よりも更に透過させる帯域が狭いものです。発光星雲や惑星状星雲のコントラストUPに効果があるようです。istDLには、対光害用として、また、冷却CCDには、光映舎の新LRGBフィルターと組み合わせて、簡易Hβ、O3、Hαとして使えそうです。B+NBN=Hβ(475〜500nm)、G+NBN=O3(490〜510nm)、R+NBN=Hα(650〜670nm)で幅が広めですが、なんちゃってナローバンドフィルターとして使えそうです。色収差によるピント位置のずれを考えると、O3+Hαを使ったカラー画像がベストかもしれません。※チャートはIDASの製品情報のページより引用させていただきました。

|

« 大阪 | トップページ | 雲越しの月(istDL) »

「趣味」カテゴリの記事

「今日の出来事」カテゴリの記事

「天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪 | トップページ | 雲越しの月(istDL) »