« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

ギャラリーの更新

20060226-yuuyake天気が悪いので、ギャラリーを更新しました。
月は、ほとんど更新していなかったので、結構たくさんUPしてあります。
また、星空も最新の画像までUPしました。
表示の際、再読込をしていただけると新しい画像が表示されると思います。
雨も上がり、夕焼けが雲の隙間に見えてきました。今夜は、急速に晴れてくるのでしょう。
撮影したいけれど、雨上がりで湿気が多いのは良くないですね。明日は、仕事なので今夜は休息が無難ですね。
istDL+200mm望遠

| | コメント (0)

2006年2月21日 (火)

天気が悪いと行ってはいけない方向に・・・

20060221-undai天気が悪いと機材の調整だけでは済まないですね。
微動雲台です。
スターベースで取り扱っているもので、上下左右に10度微動できます。
重量は軽いです。ただ、載せられるのminiBORG程度ですね。
実際載せてみると、左右に重さでずれてしまいそうな感じです。
ガイド鏡用のマウントとして利用できないかと思っています。
ダメなら、miniBORG用のファインダー脚になりますね。
でも、何とかいけるのではないかと、密かに期待しております。

これを買ったのは、理由があります。実は次期主砲候補をHPを見ていて思わず「ぽちっとな」と押してしまいました(爆)
こうなってしまうから、天気が悪いと良くありませんね・・・(大爆)。
我が家の大蔵省(現財務省)にお願いをして、なんとか許可をいただきました。条件付きですが・・・(涙)
納品は、まだ先になりますが、次期主砲のガイドマウントにこの微動雲台を任命した次第です。
搭載方法は、プレートを利用せずに、親ガメ子ガメ方式を考えております。非常にシンプルになり、バランスの面でも余裕がある方法となる予定です。
次期主砲+miniBORG+AGA-1というスタイルが構築できないかな~と考えております。
詳細は、追ってご報告致します。ご期待下さい。

| | コメント (12)

2006年2月15日 (水)

本日は体調不良につきお休みでした

20060215-ic434s今週に入ってから体調が思わしくなかったのですが、今日は熱が上がってしまいお休みしました。
幸い熱も下がり、心配したインフルエンザではありませんでした。良かった。良かった。
体調も回復してきたので、過去の画像を再処理をしてみました。
馬頭星雲ですが、大人の処理(ギンギンではなくナチュラルに)を心がけてみました。
サイズを少し縮小してありますが、まずまずの仕上がりとなりました。燃える木が、もう少し肌色系になってくれればベストなんですが、RGB画像があまり良くないので、この辺りが限度のようです。
ステライメージ5でほとんどの処理を行い、フォトショップで彩度・明るさ調整し、軽くneatimageをかけてあります。
画像は、昨年の12月上旬に撮影したものを利用しています。
馬頭の左に輝く星雲のように写っているのは、多分ゴーストです。フィルターの汚れなども、ゴーストになるようですので、気を付けなければいけませんね。


バラ星雲
20060217-baraぐりぐりさんのリクエストにお応えしてバラ星雲です。
露出時間が足りないです。104分の画像です。
そこそこいじくって処理してこの程度。
ん~。今シーズン再度取り直し決定!
もう少しガスの詳細を写し出したいですね。S/N比が上がらないです。
グロビュールは、なんとなく表現できていますが、詳細な部分に不満がありますね。
でも、口径45mmと思えば、納得していただけ無いでしょうか?
20060218-bara☆追加で元画像。
R画像のみですが、ノートリミングです。カラー画像は、上下を少しトリミングしてありますが、左右は同じです。
miniBORG45ED+miniBORG50の組み合わせですので、焦点距離は、214mmとなります。
バラ星雲は、画角一杯になりますね。もう少し短焦点の方が全体が入りいい感じではないでしょうか。
R64フィルターで80分を加算した画像です。この後、少し画像処理して、上のカラー画像のL画像としています。

| | コメント (13)

2006年2月14日 (火)

本日の月

20060214-moon本日の月を12cm反射+LV25+A70で撮影。
暖かい一日でした。夜になっても、暖かいですね。
徐々に春が近づいているのでしょうか。
暖かいから気流もいいかな~と思ったのですが、今ひとつでした。
なかなかスッキリした月面を撮影できないですね。
本日は、体調がやや不良につき、就寝致します。

| | コメント (2)

2006年2月11日 (土)

M46&NGC2438(BJ32L)

20060210-m4620060210-m46lrgb2とも座の散開星団&惑星状星雲。
月が煌々と輝いていましたが、電動フォーカサーをminiBORGでテスト。ヘリコイドがちょっと重くなったので、滑りが発生してしまいました。しかし、何とかピント合わせには使えそうです。
月明かりがあるので、NBN-PVを使ってなんちゃってナローバンド撮影です。RGBの各フィルターを使ってRGB合成(左)しました。また、RGB画像を加算したL画像を作成しLRGB合成(右)も行いました。星の色は、LRGB合成の方が自然な感じですね。
惑星状星雲は、単位面積当たりの光量があるので、良く写ります。

miniBORG45ED+miniBORG50 miniBORG60n+AGA-1
BJ32L NBN-PV RGB=5m×4 total=60m RGB合成&LRGB合成

| | コメント (0)

2006年2月 9日 (木)

月齢9.5(A70)

20060208-moon本日の月。A70のコリメート撮影。
コンパクトデジカメでお気軽撮影です。この時期にしては、まずまずでしょうか。
画像処理もアンシャープマスクを軽くかけた程度です。
フルサイズでのUPとなります。300万画素のデジカメでも、この程度は、最低でも写るということが分かると思います。
もっとシャープな画像を撮影したいのですが、冬の夜空では難しいのかもしれませんね。
動画も撮影したのですが、画像処理は後日行います。

12cmF6反射+LV25mm+A70(テレ端) iso=50 AWB 1/200 photoshop 

| | コメント (0)

2006年2月 5日 (日)

2月4日夕暮れ(istDL)

20060204-pano本日の夕暮れをモザイク。右端が、浅間山。左端が富士山。ベランダから見えるパノラマです。今日の雲は、薄い帯状の雲が何本もあり、ちょっと今までに見たこと無い空でした。何事もなければ良いのですが・・・(心配)。
心配するのは良くありませんので、ここで日本一の写真を!
20060204-fuji夕焼けに赤く浮かぶ富士です。
朱色の空が、なんとも綺麗ですね。
miniBORG45EDを望遠レンズ代わりに迫ってみました。
富士山は、ほんと綺麗な山です。
毎日、天気が良ければベランダから見えるので、うれしくなります。

| | コメント (2)

2006年2月 4日 (土)

広角レンズでの散光星雲(BJ32L)

20060204-orion20060204-washiSMC28mmF3.5による広角画像。
NBN-PV+RによるなんちゃってHαです。月が西にありましたが、お構いなしの撮影です。このレンズは、30年ほど前のレンズにですが、現役で使えますね。F3.5と暗いのが難点ですが、今回は開放で撮影してみました。周辺まで、まずまずの画像のようですね。しかし、周辺減光が結構目立つので、画像処理で除去してあります。なんか、昔の103aEで撮影した画像のようです。なつかしな~。

SMC28mmF3.5+BJ32L NBN-PV+R AGA-1
オリオン:10m×3 ワシ星雲:10m×10 ステラ、photoshop、neatimage トリミング無し
 
===追加:うまく写りません===
20060204-afオリオンのエンジェルフィッシュ。2時間かけたんですが、ダメですね。画像が荒れてボロボロです。存在が分かる程度にしか写らないのは、レンズの明るさが足りないのでしょうね。それに、西に傾き始めたオリオンですので、光害の影響(右下)も受けてます。
55mmでは、はみ出してしまう大きさですが、次回は、55mmF2.4あたりで迫ってみましょうかね。
 
SMC28mmF3.5 NBN-PV+R 10m×12 ステラ、photoshop、neatimage
 
 
20060204-mozお遊びでモザイク。つなぎ目が分かるのはご愛敬。ともに30分露出の画像を繋いでみました。淡いですが、散光星雲の広がりは、なんとなく分かる画像になりました。かえって、こちらの方が自然な感じになりました。ギンギンの処理は、良くないですね。
長時間露出もいいんですが、30分~1時間程度の露出で淡いながら画像をつなぐと結構楽しいかも知れませんね。
時間が短いと一晩にオリオン全体は、撮影できそうです。また、冬の銀河を南から順にワシ→バラ→クリスマス→モンキー→勾玉とつないで撮影するのも楽しいかも?でも、時間がかかりそうです^^;
一言:モザイクするなら撮影は計画的に!
でした。

| | コメント (2)

日没&月(A70)

20060204-sunset本日の日没。
徐々に日が沈む時間が遅くなってきましたね。
今日も風が強く吹いていたのですが、夕方になり少し収まってきたようです。
月がありますが、撮影できそうな感じですね。
先ずは、A70で月を撮影して、その後電動フォーカサーを使った広角レンズでのHα撮影をテストする予定です。結果は、後ほどアップします。

 
20060204-moon1月を12cm反射+LV25+A70でコリメート撮影。
ピント合わせは、液晶で大体あわせて後はオートフォーカスにおまかせしました。
そこそこ合っているように思いますね。
LV25+ズームのテレ端で丁度全景が収まります。結構使えるアイテムとなりそうです。
しかし、寒い・・・。
 
ズームはテレ端 iso=50 1/125 露出補正-1 AWB
ウィナーフィルタによる画像復元 レベル調整 トリミング  

| | コメント (2)

2006年2月 3日 (金)

撮影したいが・・・風強すぎ

20060203-m42今日は、撮影しようかと思っていたのですが、ものすごい風が吹き荒れています。
撮影は可能だとは思いますが、準備する人間が風と寒さでまいってしまいそうです。
なので、本日はお休みです。
先日のM42を短時間露出の画像をつかって、中心部の白トビを改善してみました。更に、星雲の構造を強調するよう画像処理をかけてあります。
少し不自然な感じがすると思いますが、ガス星雲の濃淡や模様が強調されて、これはこれで面白い画像となりました。

| | コメント (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »