« 花と昆虫 | トップページ | 昨夜は晴れていました・・・ »

2006年6月24日 (土)

101EDの進化&焦点短縮

20060624l150Φ80L150mm鏡筒をセールで購入。これに、GSマイクロフォーカサーを取り付けて、焦点距離短縮法による撮影スタイルが完成しました。全重量2.1Kg、ノーマルより1割ダイエットに成功です(笑)全長も530mmとコンパクトになり、この組み合わせで、焦点距離394mmF3.9のCCD専用アストロカメラとなりました。ノーマルの筒&ヘリコイドは、640mmでの月&惑星用などに使用します。
20060624f394BORGは、組み合わせ次第で1台2役を軽くこなしてくれるコストパフォーマンスの高い望遠鏡です。焦点距離394mmF3.9は、写真の組み合わせにより達成しています。クローズアップレンズAC2とレデューサDG・Lの間隔を45mmほど取って、短縮率を稼いでいます。このAC2は、優れものですね。周辺像の悪化が殆どありません。
20060624ac2s20060624ac2左側が、上記の組み合わせで撮影したパターンです。右は、間隔を25mmとした場合で焦点距離416mmF4.1相当になります。どちらもAPS-C(istDL使用)サイズのCCDで周辺までまずまずの良像を保っています。冷却CCD(BJ32L)なら、中心付近を使いますので、まったく問題なく使えるスペックになります。
2006062445ed2006062450ac次に、私のアイデアであるminiBORGの対物レンズを使った焦点短縮法です。miniBORG45EDとminiBORG50の対物レンズとDGLを組み合わせて使用しています。左側が45EDの場合です。焦点距離363mmF3.6のスペックになります。右側が50の場合です。焦点距離311mmF3.1のスペックになります。これらの組み合わせでは、周辺の像の悪化目立ちます。良像範囲が限られるようですし、周辺減光も目立ち始めます。45EDなら、我慢できるような感じですね。冷却CCDなら、両方使用可能な感じがします。F3.1の明るさが欲しい(散光星雲など)場合に試してみる価値はありそうです。
今回、色々試してみてAC2が非常に有効であることが分かりました。多分、パワーが少ない(クローズアップレンズの焦点距離が長い:AC2=500mm)ことが、良像範囲を広く取れたように思います。反面、短縮率は落ちますが、無理な短縮は良像範囲を狭くすることになりますので、AC2が最も適したものだったと思います。実写での確認が残されていますが、今までの経験から今回の撮影スタイルは、きっと良い結果を出してくれると信じています。
===istDLで実写===
20060625istdl雲り空でしたが、22時過ぎに雲が薄くなり、アークツルス辺りが撮影可能でしたので、急遽istDLをセットして、ノータッチで撮影しました。
ゴミ付きですが、101ED+AC2+DGLでの394mmF3.9バージョンとしては、周辺まで良い感じですね。
周辺減光が激しいのが気になります。明るい光学系の宿命ですね。フラット画像を取得して、画像処理する必要があります。
拡大画像は、約4倍に拡大した画像です。全体は、トリミングなしでリサイズしてあります。L41フィルターを併用していますので、色ニジミもありません。
istDL iso=200 RAW 30秒×4 加算平均 ダーク減算なし

|

« 花と昆虫 | トップページ | 昨夜は晴れていました・・・ »

コメント

こ、これはイイ!!
クローズアップレンズはケンコーのやつですよね
シュミカセに使った例を見かけたことがあり、101EDの短縮に使えないだろうか・・と考えたことがあります。
私も倣わせていただきます。45mmでF3.9ですと・・フムフム。(M31の季節に間に合うな)
BORGの新スーパーレデューサーは不要になるかも。

投稿: London | 2006年6月25日 (日) 04時01分

Londonさん
DGLと組み合わせている点が、収差軽減になっていると思います。
最初にAC2で焦点短縮して、その後DGLで補正しながら更に短縮と言う感じですね。
AC2だけなら0.85倍程度の短縮になりますが、収差補正は期待できません。中心部なら問題ないですが・・・。
この接続方法は、焦点位置がレンズ方向にずれていきますので、鏡筒は短いものが必要です。さらに、ドロチューブホルダをはずして、ヘリコイドを直接鏡筒に接続しないと、一眼デジカメでは無限遠で合焦しないと思いますので、注意が必要です。

投稿: ベランダGPD | 2006年6月25日 (日) 09時28分

ACクローズアップレンズNo2とNo3を発注しました
あわせて5000円。安い!
この天気では試すのがいつになるか分かりませんけどね

投稿: London | 2006年6月30日 (金) 01時46分

Londonさん
手配されましたか、楽しみですね。
AC3だと結構短縮になりますので、筒の長さを気を付けてくださいね。
確かに、この天気では、まだしばらくテストはおあずけですね。

投稿: ベランダGPD | 2006年6月30日 (金) 07時39分

ベランダGPD 様、はじめまして。BORG101の短縮化で検索したらこちらにたどり着きました。私も是非短縮化を行いたいのですが、具体的にどのパーツを順番に組み合わせればよろしいのか教えていただけないでしょうか。

フォーカーサーは同じGSのCFをセットしており、ROBOFOCUSをつけています。

投稿: mak | 2006年9月28日 (木) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花と昆虫 | トップページ | 昨夜は晴れていました・・・ »