« 晴れないですね | トップページ | 久々のルーリン »

2009年3月 1日 (日)

Eee-PC

20090301eeeEee-PCに必要なソフト類をインストールして、色々チェックしました。
真っ先にUltraVNCサーバをインストールして、遠隔操作のテストです。
ここで、良いことを発見。Eee-PCは、デフォルトの画面サイズが1024X600と小さく横長です。遠隔操作で接続後、画面サイズを1280X1024に拡大すると、とても快適に操作できます!
画像は、その様子です。撮影ソフトと自動導入ソフトを同時に上げても余裕ですね~。
問題も一つ。MaxIMDLV4だと、ネット上のLANDISKへ自動撮影時に書き込みできないとの表示がでました。Eee-PCからマイネットワークでLANDISKを読み書き出きるのですが、バッチ処理だけダメでした。
V4は諦め、V5に変更。こちらは問題なくオートセーブ撮影が出来ました。何が違うんだろう・・・。
そして、Superstar4は、フォーク対応になったバージョンです。実際に接続して確認していませんが、期待の出きる機能ですね~。合わせて、モザイクソフトも使います。当面はFOVを見るために1X1で運用です。
SXVF-H9を接続してテスト撮影したのですが、以前出ていた斜めのノイズは、随分少なくなりました。HotDeadで一発補正できます!
後は、涙目現象が解消していると良いのですが。晴れないので確認出来ません。

Eee-Pcで気になる点
・本体のマウスパッドのボタンがとても押しにくい
・意外と重い(PanaR1が軽すぎ)

とコレぐらいで、基本的にはこの安さであれば、何も文句ありませんね~。
Skypeというテレビ電話機能も付いています。1.3Mのカメラを内蔵していますので、十分綺麗な画像を送ることが出きると思います。使ったことがないからよく分かりませんが・・・。

|

« 晴れないですね | トップページ | 久々のルーリン »

「天体写真」カテゴリの記事

コメント

ベランダGPDさんも購入されたのですね。
私もこれを撮影、ガイド用に使おうと準備を進めています。
画面は仰るとおり表示画面を広く指定しておけば、リモート側のPCで広く使えるので快適ですね。
バッテリーも長持ちしますから、遠征時にも重宝しそうです。

投稿: コーチ | 2009年3月 2日 (月) 22時05分

コーチさん はい!
いいPCですね~。撮影なら十分の性能です。
メモリは、ノーマルの1GBですが、今のところ不自由はありません。
主に自宅撮影で使いますので、遠征には更に小さいリブレットを使っています!

投稿: ベランダGPD | 2009年3月 4日 (水) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴れないですね | トップページ | 久々のルーリン »