« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

ココログメンテナンス→不具合で停止。。。

今日は、ココログのメンテナンスがありましたが、その後不具合でLogin出来ませんでした。
いつもメンテ後に不具合。。。
これだけ大勢の人が使っているので、その影響は大きいですよね。
ニフティーさん、よろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

2009年6月29日 (月)

色々あった。。。

この週末は、色々ありました。
CANP'09の準備。買い出し(夜の部必需品???)は、今週行います。
土曜日の夏空でご近所に花を撮影に出かけて、暑さにめげてしまいました。
日曜は、朝から曇り、夕方から雨。。。
そんな中、ベランダの機材を工場に送りました。
ちょっとしたことなんですが、気になるので梅雨時期に調整です。

さて、CANP'09が来週です。
記録係としては、カメラはS5Pro、それとも40D・・・微妙に持っているレンズが違います。
2台持っていくのは重いし、広角で攻めるか・・・ん~悩みます。
サブにA630のコンデジを持って行けばOKかな~。

後は、PC。コンパクトPCを持参する予定です。
無線LAN内蔵だと、宿泊施設で使えるようですので~。
でも、画面が小さい!老眼には、辛いですね~。

| | コメント (6)

2009年6月28日 (日)

CANPの準備

20090626canp開催まで1週間を切りました。
先ずは、ポスターセッション用の素材をやっと作りました。
60cm×90cmのスペースですので、A4で6枚程度の展示になります。
その6枚を選ぶのが大変。。。元々作品数がが少ない上に、クオリティが低いので、どれも満足出来ません。
悩んでも仕方ないので、適当に印刷して貼り付け用6枚と、クリアフォルダーにちょっとした説明+モノクロ写真などを数点準備して、完了です。

後は、記録係としてカメラの準備。三脚は、超小型の三脚を持参します。大きいのは誰か持ってきているかも?と期待しつつ。

それと、当日夜の必需品を準備しなければいけませんね~。
国際村宛に宅急便が使えますので、それで送ろうかと思っています。

私は、湘南新宿ラインを使って逗子まで、1本で行けます。荷物を、小さなキャスターバックに入れて、のんびり電車&バスで会場に向かいます!

| | コメント (9)

2009年6月27日 (土)

すもも

20090626sumomo先日、職場ですももをいただきました。
食べる前に、葉っぱがついたかわいらしい姿を記念撮影。
甘酸っぱく、とてもおいしかったです。

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

地震

梅雨の中休みが続いています。
でも、撮影出きるような中休みではありませんけど。
今夜23時頃九州北部で地震があったようです。震度4。
久しぶりにTVの速報を見ました。最近、関東は地震が無かったので、ちょっと気が緩んでます。
メーテルさん方面のようでしたが、大丈夫でしょうか?
震度4なら多分平気ですよね~。

今週は、外回りばかり。。。朝出かけるときは大雨で、帰る頃には太陽が・・・。
寒いと蒸し暑いが、交互にやって来ます。
こう言うときこそ体調管理をしっかりしておかないといけないですね~。
CANP09までもうすぐ!
まだ、準備出来てません^^;

| | コメント (2)

2009年6月25日 (木)

梅雨の中休み???

20090623sora23日の日中は、汗ばむ陽気。
こう言うときに限って外回り・・・暑かった^^;
でも、見上げると青空!
青空を見上げて、蒸し暑い中、ほほえんでいるのは私だけ(笑)
常に空が気になるのは、天文オタクならではでしょうか。
でも、青空はとても綺麗ですよ!
いつも見上げない方は、たまには如何ですか?とても良い気分転換になりますよ!!

| | コメント (4)

2009年6月24日 (水)

木星が見えました!

20090622mokusei6/22から23にかけて、夜に星空が少しありました。
帰宅後、ベランダに出ると木星が明るく輝いています。
思わず久しぶりの星空なので、お手軽固定撮影をしました。
雲が多いので、メインの機材は相変わらず休眠状態。
でも、雲間に見える星々は、元気に輝いていましたね~。

| | コメント (2)

2009年6月23日 (火)

ポスターセッション

20090622canp7/4・5に開催されるCANP09ですが、実行委員ということもあり、勢いでポスターセッションに作品を出すことにしたのですが。。。
先日の真澄で皆さんに見せていただいた生プリントを見ていると、これではダメじゃない~^^;
と、自分の作品を展示する自信がなくなりました。。。
とりあえず少しは、良い物を印刷してみたのですが、レベルが違いすぎます。特に、カラー画像。
こうなったら、ナローのモノクロ写真にシフトしようかな~。でも、ショボイ。。。
後10日ほど、さて、何を展示するのか、しばらく悩みが続きそうです。

| | コメント (6)

2009年6月22日 (月)

ビール職人さんのビール!

20090621beerビール職人こと、きたさんが作られたビールを頂きました。
色が濃いビールです。
コクがありとても飲みやすいビールでした。
苦みが少ない感じです。
最近は、ほとんどビールを飲まないのですが、炭酸も強くなく、こういうビールなら何杯でもいけそうです^^;
ありがとうございました。

| | コメント (8)

2009年6月21日 (日)

夏至

20090621geshi本日は、夏至。
昼間の時間が1年で一番長くなる日です。
夜が一番短い時期ですが、これから徐々に夜が長くなっていきます。
関東は、相変わらずの梅雨空。
昨夜は、ちょっと星が見えたのですが、朝から雨でした。
湿気が多く、不快な一日でした。

| | コメント (2)

2009年6月20日 (土)

やってしまった~^^;

昨夜の真澄は、とても楽しかったです。
皆さん、ありがとうございました。

しかし、終電を気にして焦っていたら、無銭飲食してしまいました。
申し訳ありません。
どなたにお支払いをすればよろしいでしょうか。
よろしくお願いいたします。

終電には、無事間に合いましたが、真澄を出る前から電車に乗った時までの記憶が・・・^^;
まっくんさんが集合写真を撮った記憶も消えています^^;
いや~いかんいかん。

| | コメント (12)

2009年6月19日 (金)

晴れ???でも今夜は

20090619tenki気象庁の衛星画像。
日本列島がsunの区域に入ってますね~。
関東沿岸は、東からの湿った空気の影響で、まだ曇ってます。
日曜日には、大陸の雲がやってくるようで、下り坂。
今夜と土曜の夜はnight、少し期待出来そうですね。

でも、今夜は、「真澄の会」・・・ううー晴れに心惹かれますが、かわうそさんやきたさんとbottle飲む事に、もっと心惹かれますsmile
これだからのんべーって言われるんだな~(爆)bottle

| | コメント (2)

2009年6月18日 (木)

ソフトボールは3位で終了

職場のレクレーションのソフト、残念ながら第3位で終了しました。昨年に引き続き3位です。
梅雨時期ですが、意外と雨で流れることなく順調に試合が消化できました。
今夜は、反省会かな~(笑) 明日も真澄が待っていますので、飲み過ぎないようにしないといけないですね~。

| | コメント (2)

2009年6月17日 (水)

3日連続・・・

今日も画像がありませんが。。。
関東では月曜から夕立が連続しています。
梅雨の末期の状況がいきなり。
短時間に沢山雨が降るのは、昨年と同じですね。
やっぱ、異常気象なのかも知れません。
雹まで。。。

ニュースで、オタマジャクシが空から降ってくるってやってました。
埼玉の久喜でもあったようです。
原因は、鳥(鷺)?って。。。空からそんな物が降るのは、自然現象では理解できないですよね~。

| | コメント (6)

2009年6月16日 (火)

ダブルエリミネーション

タイトルの言葉でピンと来る人は、野球通ですね。私は、通ではありません^^;
今年のWBCのトーナメント方式。2回負けると敗退というものです。
賛否両論色々あるようですが・・・。

何故、この事を記事にしたかと言うと

今、職場でソフトボール大会のレクレーションが行われています。各部署でチームを組んで、エントリーします。
昨年は、2ブロックで予選リーグを行い、上位2位までが決勝トーナメント進出。ちなみに、昨年は、第3位でした。
今年は、2ブロックで予選トーナメントを行い、上位2位までが決勝トーナメント進出となる試合方法ですが、予選トーナメントがダブルエリミネーションでした。

この方式に我がチームは助けられ、予選2位で決勝トーナメントに進出出来ました。良かった~。
私は、チームの監督兼ピッチャーです。スローピッチ方式ですが、意外とコントロールに苦しみます(笑)
チームメイトからは、「私がいないと試合が締まらない」って褒められてるのか・・・お世辞なのか・・・でも、楽しいですよ!

| | コメント (0)

2009年6月15日 (月)

携帯電話

20090615f09息子が使っている携帯電話が、壊れてしまい日曜日に機種変更に行ってきました。

驚いた事・・・

機種変更の携帯電話代が非常に高い

げーって感じ。5万~6.5万です。最新の携帯にしたので、6万弱かかりました。

0円携帯って、もう無いのですね~。

そして、今時の携帯。。。凄すぎる。。。タッチパネル、防水、etc、、、。そして、800万画素のカメラ。SHなんかは1,000万画素!デジカメ並ですね。
機種変した携帯は、F-09という画面が横にもなるスライド式携帯でした。壊すなよ~息子よ。

ちなみに私は、SO903i。ミュージック携帯です。古いな~(笑)。
この値段じゃ、しばらくはこの携帯を持つしかなさそうです。

| | コメント (4)

2009年6月14日 (日)

再処理しました

20090613m8m20M8&M20を再処理。
青を無理して強調しないようにするとともに、星の色を残すようにしました。
また、コントラストも強調しすぎないように、やや軟調にしてみました。
昨日の記事の画像よりは、自然な感じになったように思います。
Blog用のJPGに変換すると、恒星の色が薄くなっていますね。もう少し色を強調してから、保存した方がいいのかも。

同じ画像を何度も処理していると、結局最初の方に処理した画像と余り変わらない画像になっていました^^;
最初に処理した物って、意外とイイ線行ってるんですよね~。

まだまだ改善の余地はありそうですね^^;梅雨なので、この画像で色々処理を確かめてみたいと思います。

| | コメント (9)

2009年6月13日 (土)

何か足りない。。。

20090612m8m204月に撮影したM8&M20。
色々画像処理してみたけれど、何か足りない画像です。

輝き・・・透明感・・・シャープ感・・・

んー納得出来る画像には、ほど遠い~

こういう画像をCANPでご指導していただくと良いのかもですね。

ちなみにL60分、RGB各5分の合計75分の画像です。
1時間強でこれだけ写れば満足ですね!
良い空は、必須です。

| | コメント (6)

2009年6月12日 (金)

梅雨入りです

6/10に関東地方も入梅しました。
昨年が、6/2。一昨年が6月中旬頃。。。
今年は、五月晴れが無く、またしてもハッキリした入梅では無いように思います。
昨年は、早い入梅でしたが、ゲリラ豪雨という異常気象もあり、8月の晴天率はとても低かったですね。
改めて過去のBlog記事を見直してしまいましたが、Blogって過去の情報を見るにはイイですね~。
これから90日程度撮影出来るチャンスは少なくなると思いますが、明けるときはハッキリ分かるような夏空を期待しています!

| | コメント (2)

2009年6月11日 (木)

5年目がスタート!

2005年6月11日にスタートしました「ベランダからの星空」、今日から5年目のスタートです。
これまで4年間で、撮影機材の変化、周辺環境の変化など天体写真を撮影する上で、良い面と悪い面それぞれ変化してきました。
また、機材を操作するスキルは、徐々にUPしています。更に、画像処理も後半の2年間で飛躍的に向上したと思います。

一番は、このBlogを通じて多くの皆様と交流が出来た事でしょうね。これがBlogや天体撮影を継続させるエネルギーになっていると思います。

今後も、ベランダから撮影した画像のほぼ全て(成功も失敗も含めて)を掲載していきます。
また、定番である試行錯誤、これも何が出るかお楽しみに。そして、画像処理の話も・・・。
さらに、花や鳥など自然を対象とした写真やスナップ写真など、星空以外も相変わらず登場する予定です。

引き続き「ベランダからの星空」をよろしくお願いいたします。

| | コメント (14)

2009年6月10日 (水)

GPDフォーク一部改造

20090607gpd1 20090607gpd2GPDフォークに単独でカメラを固定出きるようにちょっとだけ改造しました。
フォーク部を固定しているネジを使い、Lアングルで自由雲台を取り付けられるようにしました。極軸望遠鏡の穴を塞いでしまいますが、ベランダでは必要ありませんのでOKです。
これで、miniBORG45+SXVF-H9で撮影しながら、S5Proや広角レンズ+BJ32Lを同時撮影する事が可能となります。望遠鏡との干渉もありません。ただ、カメラのファインダーが覗きにくいかな~。
また、写真左のようにすれば、CCDでの撮影はしなくても、星野カメラとして利用できます。冷却CCDやオートガイドまでセッティングしないでも、ノータッチガイドで撮影出来ますので、短時間露出なら、赤道儀の電源をオンにするだけで撮影に入れます。当然、三脚代わりにも使えますね。
課題は、バランス的にはあまりいい位置でありません。本来なら、フォークアームの望遠鏡と反対側(裏側)に付ければ、カウンターウエイトの役目もしてくれますので、いずれはそちらに移動させようかと思っています。
現状の写真の組み合わせなら、バランスも許容範囲内に収まっています。

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

光害地の夜空

20090608yozora昨夜の夜空。
曇り空に光害が反射します。色は、少しオレンジ系の色かな~。
画像中央が都心。右が大宮方面。
低い雲なので、距離が近い大宮の光害が激しいですね。
雲の高さによりムラがありますね。こんな空だとフラット撮影も出来ません。
S5Pro+10-20mm(10mmF5.6) iso=200 太陽光 5秒 JPG

| | コメント (6)

2009年6月 8日 (月)

気持ちの良い空でした!

20090607sky6/7(日)は、朝から気持ちよい青空が広がっていました。
五月晴れ???ってぐらい、とても青い空です。
ベランダから春日部方向をコンデジでパチリ。
本当に気持ちが良いですね~。
これで月が小さかったら・・・
今週後半辺りに、梅雨入りの気配。。。空梅雨も期待したいですが、水不足になっても困ります。適度な中休み(新月期)を期待しましょう。

| | コメント (2)

2009年6月 7日 (日)

晴れましたが・・・

20090606moon昨夜は天気が回復しました。満月前の月が明るく輝いています。
まだ雲が多い空ですが、月とアンタレスがよく見えますね~。
凄く透明度がいい感じの空です。月が無ければ・・・。残念。。。
S5Pro+120mmでお気軽固定撮影してみたら、アンタレスはもちろんですが、サソリの三ツ星も月の超近くながら写ってました!
透明度が良い証拠ですね~。
この月の影響を考えると、いくらHαといえども・・・ということで、肉眼で楽しみました!
久しぶりの夜空・・・やっぱり綺麗です~。

| | コメント (2)

2009年6月 6日 (土)

ブルーエンハンス・・・これで完成?

20090603m20チャンネル減算マスクで、青を強調する作業を行いましたが、今回は、BチャンネルからRチャンネルを減算する際、マスクにRチャネルを指定して見ました。
こうすることで、減算マスク自体の滑らかさや星雲のディティールが、単純減算よりも非常に良くなります。これで良いかどうか?って感じですが・・・。
そのマスクを使って、ブルーエンハンスを行った結果です。
よーく見ると、青い星雲に重なる微恒星が青くなってます^^;ありゃー。これは、上記のマスクに、星選択マスクで星をマスクしたものを合成すれば、回避できると思います。詰めが甘いですね~^^;

輝星周りのハロについては、別処理を行いました。
エンハンス後の画像の、輝星部分を楕円選択範囲でコピーして、透明キャンバスに新たな画像を作成します。この際、境界線を2ピクセルほどぼかしておきます。
※元画像の選択範囲は、解除せずにそのままにしておきます。

この画像に対して、チャンネル減算マスクを使います。B-Rの処理です。
これで青ハロ及びエッジの青部分のみが抽出出きるマスクが完成します。
後は、このマスクを利用したトーンカーブ調整で、BとGを少し下げ、RGB全体を少し上げます。この辺りは、ハロの消え具合をカラーバランス、背景の明るさを見ながら調整します。
調整が完了したら、範囲選択で全体を選択し、結合部をコピーでコピーして、元画像(選択範囲が残っている)にペーストするわけです。
ペーストされた画像が、範囲選択を残しているので位置ズレが生じません。
この状態で、元画像との違和感が無ければOK!
背景の明るさ等が違うなら、もう一度選択した画像のトンカーブを調整して、元画像にペーストを繰り返します。
この処理で、M20右上の輝星を処理しています。

なんだか邪道な方法かも知れませんが、ハロと星雲とを区別することが出来ないので、星だけを選択した方法です。
M45(すばる)には、通用しそうにありませんね~。
青い星雲と重なる輝星の青ハロ・・・とても厄介だと思います。

| | コメント (6)

2009年6月 5日 (金)

DSIによるM17(その2)

20090602m1788mDSI-PRO(Envisage)での撮影結果その2。
先日、1枚2分露出画像を、オートダークで全てFitsで保存して、MaxIMで合成してみました。
全部で90枚撮影したのですが、途中からチップの温度が変わったのか、ダークがうまく引けてませんでした。
なので、最初の44枚分を処理しています。HotDeadで処理後、Sigmaクリップでコンポジット。その後、SI6、CS3で処理。
miniBORG45ED+7885+DSI-PRO+Hα(13nm) 2m×44枚

ダーク減算により黒点が多数出現します。DSI-PROでは、無理があるかも。
DSI-PROⅡやⅢ(SXVF-H9と同じチップ!)なら、ダークも比較的綺麗になるのでしょう。
お手軽撮影・・・のつもりが、結構難儀しました^^;

ということで、DSI-PROでの星雲撮影の試行錯誤は、これで終了。
DSI-PROは、やはりガイドCCDとして使うのが一番いいと思いました。でも、現在ガイドCCDに使う機材が無い・・・さて、どうしよう?

ということで、DSI-PROは、月専用にしましょう!
古い12cm反射と組み合わせて、お気軽撮影!月が撮影出きる時期に、また楽しんで見ます。

| | コメント (6)

2009年6月 4日 (木)

DrizzleとDeepSky

20090601drizzle先日、地上風景をEnvisageで撮影したときの画像。
右は、Deepskyモードで、2秒16枚をコンポジット後、4倍に拡大。
左は、Drizzleモード(Resolution=2.0、Fraction=0.9)で、同じく2秒16枚をコンポジット後、2倍に拡大。
私には、DeepSkyモードで撮影した画像の方が、滑らかな画像のように思います。

使い方が悪いのか・・・。

Drizzleの方は、輝度部のピクセル(モザイク風)がハッキリ分かります。
また、オフラインでのDrizzleも全くうまく行きません。。。
Drizzleは、凄い処理だと思いますが、私にはその良さが全く分からないです。
小さなチップを救う方法でもあるようですが・・・

そもそも、DSI-PROとDSI-PROⅡでは、全くチップが違います。DSI-PROで撮影するのは、問題があるのかも知れません。

Enivsage(DSI-PRO)は、当面は月あたりをメインに、超お手軽撮影してみたいですね~。

| | コメント (7)

2009年6月 3日 (水)

DSI-PROによるM17

20090601m1762m6/1撮影分です。
DSI-PRO+HαによるM17。
1分露出を62枚コンポジットした物です。
モードは、DeepSky。ダーク減算有り。
オートガイドしていますが、基準点を2ヶ所指定してあります。
微恒星の形がおかしいですね~。何故だろう???基準点の関係か、それともホットピクセルの影響か・・・。自動コンポジットは、あまりよくありませんね~。
でも、M17本体は、意外と?写っていると思いませんか。DSIが高感度な証拠ですね!!!
本格的な冷却CCDではありませんが、これだけ写ればコストパフォーマンスは最高ですね!
miniBORG45ED+7885 P25+SXVF-H9オートガイド  ガイド用CCDが・・・(笑)

この撮影の後に、2分露出の画像も撮影しています。こちらは、コンポジット前の画像を全て保存してありますので、ホットピクセルももう少し綺麗になるかも知れません。
また、合成も正確に行えますので、星の形も良くなるかも!
画像は、処理できましたらUP致します。

| | コメント (4)

2009年6月 2日 (火)

久しぶりの星空!

いや~久しぶりに星が見えます!月も眩しいですが^^;
平日ですが、DSI-PROでのテスト撮影を行っています。
20090601envisage Envisageを使っていますが、Drizzleが今ひとつ理解出来ていないし、画像を大きくするメリットが良く分かりませんので、DeepSkyモードで撮影中です。
miniBORG45ED+7885+CFW-1-8+DSI-PROの組み合わせです。
焦点距離255mmF5.6で、画像のような画角になります。
今夜は、Hα(13nm)を使っています!画像を見ていただけると分かりますが、露出時間は1分です。
短時間露光でも、結構写るんですよね~。事前にダークを撮影してダーク減算をしています。
このまま、100枚以上はコンポジットしたいですね~。
相変わらず、ノイズの輝点部分が黒く落ち込んでいますし、完全にダーク引きが出来ていませんね~。
黒く落ち込んでいる部分は、仕方ありませんが、ホットピクセル(横に長い)は、HotDeadで処理してみます。

| | コメント (2)

2009年6月 1日 (月)

Envisageが理解出来ない。。。

20090531dsi6月に入ります。
5/31→6/1は、ずーっと雨が降っています。
そんな雨の中、DSI-PROでの撮影のため、EnvisageV7.05を使って試行錯誤。
P25直焦点で、LPS-P2を付けています。
上が、Deepskyモードで16枚コンポジットしたもの。
下が、Drizzleモード(補完拡大2倍、PixelFraction=0.9)で16枚コンポジットしたものを、SI6で2X2ソフトビニングしました。
解像度は、上の方がいいようにも思いますが、下の方が滑らかな画像になっています。
これが、Drizzle効果なのか・・・今ひとつ分かりません^^;

そして、もう一つ分からないことが・・・
Envisageで、ST402で撮影した画像をオフラインでDrizzleしようとしたのですが、使い方がサッパリ。
Filenameボックスに、fitファイルを追加して、最初の画像を表示させて、基準点の2ヶ所指定するのですが、マウスで輝星を四角でドラッグしても、星に十字線が乗りません。
当然、この状態で処理を始めても、画像がずれてしまいます。使い方が悪いのかな~。
また、読み込んだfit画像は、表示されるとカラー画像になっているようです。更に、縦横比が違います。DSI専用???って感じ。

分からないことだらけの、Envisage。。。とても良いソフトだと思うのですが。。。

| | コメント (6)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »