« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

厳しい~空でした

20110429testx2r

空悪すぎ。。。
夏物を狙うが、これでは作品には程遠い。
薄明まで、一応放置してみる。
FSQ106ED(F5)+ML11002 R=3mX1(2X2)

===カラーにしてみたよ、一応===

20110429m16m17

昨夜の成果。
今年初の夏物だから、折角なのでカラーにしてみたが・・・
空が悪いと写りませんね。更に背景が揃わない揃わない・・・
うす雲がずーっと漂っていた感じの空でした。
ナローにすれば良かったとちょっと後悔。

一応データ:
FSQ106ED(F5)+ML11002(-25℃) Astrodon LRGB
L=3mX30、RGB=3mX7(2X2) MaxIMDL、SI6、CS5 約1/4にリサイズ

| | コメント (4)

2011年4月29日 (金)

天気が悪いな~

GW、この所の忙しさで休めないかと思ったら、意外にも休めた!ラッキー!
さて、新月期だし撮影するぞ~って意気込んだら、天気がダメなのね~。がっくり。。。
今夜が最も晴れる可能性が高いようです。後は、全滅な予報。
先ずは、変身フォークによる太陽。

20110429sun1035_2

20110429sun1045

西の黒点群。
東のプロミネンス。
雲が頻繁に通過する中の撮影。
PST+BJ32
今回は、2倍バローを使っています。
露光時間0.02秒 50枚
Registax6 CS5

20110429registax6

小さくて分かり辛いかも知れませんが、Registax6のwaveletの設定画面。
layer1とlayer2を使っています。UseLinkedWaveletsをON。
明るさとコントラストを調整して、最後は、DoAllで出来上がり。
画像は、DoAll前の状態。復元効果が分かると思います。

| | コメント (2)

GPDフォーク 変~身~!

20110429gpd1

ベランダに設置してあるGPDフォーク。
このフォーク部は、アイベルさんで太陽望遠鏡用として発売されています。
いつもは、この様な感じでPSTを搭載して太陽を観察しているのですが、太陽高度が高くなると庇に太陽がかかってしまい、午前11時頃には観測できません。フォーク部が意外と長いんですよね~。
望遠鏡をもっと手すり側に設置できればいいのですが、ピラー脚もこれ以上手すりには寄りません。
さて、どうしよう??? あっ、そうだ!

20110429gpd2

フォーク部を逆転させて取り付けよう!
これなら随分手すり近くまでPSTが移動しますので、庇もかわせそう!
問題は、
①バランス ②子午線越え の二つです。
バランスは、何か錘を考える必要あり。そして、子午線越えは、子午線越えで反転させることで対応します。

太陽を撮影したいのですが、雲が多いな~。

| | コメント (4)

2011年4月26日 (火)

PST+BJ32L+Registax6

20110424sun1131_2

休眠状態のBJ32Lを太陽撮影に任命。
SXVF-H9よりもやや小さい80万画素。
チップはSony ICX099AL 1024X768 6.25μm
SXVFと同じ感覚で使用できます。
撮影ソフトがビットランの専用ソフトな点がちょっと不便。
Cマウントなので、昔ガイド用に使っていたビクセン2.4倍エクステンダーを装着してPSTに接続。画角は、ちょっと狭いかな。
0.01秒で50枚連写。オリジナル形式をfts形式に変換後、Registax6。
仕上げはCS5。写真上がほぼ北。下には黒点群があり、周りはフレアが出ています。ダークフィラメントも見えています。

| | コメント (4)

2011年4月23日 (土)

Registax6

20110423registax

2010.12.05の太陽
RegistaxV5とV6の違い
V6はUse Linked Wavelets使用

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

震災の影響

東日本大震災での影響ですが、
ベランダに設置してあった機材ですが、
①EM400+FSQ106ED
全体に少し移動しただけで問題無し。後日、元の位置(床にマーキングしていた)に戻して、とりあえず撮影したら大丈夫な様子でした。今後、極軸をドリフト法で追い込む作業が残っています。
②GPDフォーク
全体に少し移動しただけで問題なし。今後、極軸をドリフト法で追い込む作業が残っています。
ということで、機材はみな無事でした。

自宅は、食器が落下して壊れたものがありましたが、その他は本の散乱程度で済みました。

仕事関係では、
職場が液状化に合い結構地盤沈下しています。また、噴出した砂交じりの水が乾き、砂埃がひどい状況が続いています。
建物や人的被害はありませんでしたので、ほっとしています。
震災以降、職場で対策本部やらで忙しく、夏の節電計画策定に苦労しています。

| | コメント (0)

2011年4月16日 (土)

Registax6&Avistack2

20110416wavelet_2

Registax6とAvistack2の比較
Regi6は、早い。マルチコア対応。Denoiseもあり、結構いい。
ただ、aviファイルは、エラーが出て固まる事が多い。うまく処理する場合もある。対策版のUPを期待。
Avi2は、なんといっても遅い。相当パワフルなマシンが必要。
ただ、月拡大には期待できる。遅い分仕上がりは滑らかな感じ。
オートマチックでwaveletだけ手動で行うモードが便利。
安定して動くなら、Registax6がお勧め。

20110416registax6

さらに、Registax6のいい所。
WaveletのLayerに、Denoise と Sharpenの組み合わせが指定できる。
ノイズを抑えつつ復元も可能。
そして、、、
Use Linked Wavelets処理。これは、劇的に画像が変化。
複数のレイヤーをリンクさせているよう。うまく使うと驚異の画像が出てくる。
作例は、強調して処理。

すばらしい画像処理ソフトが、フリーなのは本当にありがたい!

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

高台橋

20110409takadai

EOS40D EF-S17-85mm 85mmF5.6
1/50 iso=100  EV-1/3
PhotoshopCS5

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

かわせみ

PowerShotG12 DigitalZoom HDV(720i)
TMPGEnc Video Mastering Works 5

| | コメント (0)

2011年4月 9日 (土)

M48

20110403m48l

M48
FSQ106ED(F5)+ML11000(-25℃)
Astrodon I-Series(Old-Type)  L=5mX4
MaxIMDL,SI6,CS5

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »