« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

2011年12月31日

==============================

2011 この年は、忘れないでしょう。

そんな出来事があった年。今後こういう年には、なって欲しくない。。。

多くの魂に、黙祷。

==============================


moon3 さて、1年を振り返ってみよう。

○やはり撮像した日数が少ないですね~。毎年、cloud天気rainが悪くなるような感じです。

○春cherryblossomは、ST402MEを使いFSQ106EDで系外銀河狙い。これはこれで面白かった!

○GWも収穫は少なめ。sun太陽やcamera微速度で遊びました。

○Blogアクセスが、shine800,000件shineを突破!凄い~!

rain入梅が5/27。sun明けたのが7/11。

typhoon台風も多く来襲。rain大雨もありました。

○35年ぶりにアコギを購入。いやー懐かしい~。でも、scissors指が覚えている!

○12月10日のfullmoon皆既月食は、本当に神秘的でしたね~。

○ラブジョイ彗星shineは、南半球で大彗星に変貌!見たかった。

○10月から頚椎性症神経根症で、ずーっと肩から右ひじが痛いshock。。。現在も続く。

という感じです。

皆さん、お世話になりました。良いお年をお迎えください。

※新年のご挨拶も明日UPしますので、こちらはコメントなしバージョンでUPします。

20111231yugure

2011.12.31
夕暮れと金星と邪魔なマンション。
マンションの後ろに富士山があります。

  downwardleftdownwardleftdownwardleft  今年最後の画像は、一つ前のBlogを!

|

今年最後画像

shineshineshine2011最後を飾る? Last作品shineshineshine

20111231m78m

M78星雲とバーナードループ。

何度も撮像しては、後悔する光害地では狙ってはいけない領域。

背景を揃えるのに苦労。本当に、こんな感じでいいの?と疑問さえあります。

無理に持ち上げず、丁寧に処理して見ました。

FSQ106ED(F5)+ML11002 L=5mX18、RGB=5mX6 合計3時間

20111231m78l

こちらは、ちょっと大きな画像!

粗を探してやってください(笑)


さて、2011-2012の年越し撮像も今夜予定していますよ!
年越し撮像の結果は、正月ゆっくり処理する予定です。
そして、初日の出fujiはどうでしょうか?楽しみです。

| | コメント (6)

2011年12月30日 (金)

12月30日です

今日は、北風が強く寒い一日でした。
午前中から、お買い物の運転手で、昼過ぎまで出かけていました。
行く先々の駐車場が非常に混んでいましたね~。

201112301008rg

出かける前に撮像した太陽。
北東に大きなプロミネンスがあり、フィラメントに続いているようです。
季節風が強くシーングも今ひとつ。
すっきりしない太陽です。

20111230dsi1910

ベランダの機材は、準備完了。
月がまだ高いのと、対象がまだ低いので、しばらく待機です。
透明度がいいで、DSI監視カメラの写りもバッチリ!
1秒露光でオリオンや昇ってきたばかりのシリウスまで写ります。

20111230m78rgb

こんな所を撮像中。
あれー。ゴミが!!!
また、フラットの撮り直しだよ~。
ここは、淡いな~。。。作品になるのかしら?

皆さんのBlogは、締めくくりバージョンになって行くな~。
私は、まだ撮像している^^ 明日書けるかな~。

フラット撮影に移行。
放置して終了。

| | コメント (2)

2011年12月29日 (木)

ASCもどき?(笑) 今夜は撮像! 

年末年始の休みに突入です。
まずは、ASCに対抗して監視カメラをDSI君に任せました。
撮像用PCとは相性悪く、別のPCを使ってコントロールします。この調整だけで2時間費やした^^;

20111229dsi1

DSIに監視カメラ用のズームレンズを付けています。
DSIは、ガイド用望遠鏡の上に載せました。
バランスを合わせて、セッティングしてあります。
これで、撮影方向の空の状態が、室内から監視することが可能になります。
だんだん、本格的な遠隔天文台になってきたぞ!

20111229dsi2_2

DSI監視カメラで撮像した画像です。
今夜は、空の状態が悪い。。。透明度が悪いです。
1秒露光で、こんな感じに写ります。
これぐらいなら、監視カメラとして使えそうですね。

20111229dsi2109

空の状態が悪いのでフラット撮影中。
DSIの設定も、2秒露光にして見ました。
右側が南方向の地平線。光害で飛んでいますね。
2秒露光すると、オリオンの三ツ星や小三ツ星もハッキリ見えてきます。
空の状態が悪くても、ここまで写れば監視カメラとして合格です!

20111229m46_47test1m

テスト撮影。
M46&M47。Lフィルターで1分。
意外と良く写るな~。
ここを、軽く狙ってみよう~。

20111229dsi2310

遠隔撮影の状況。
ベランダの撮像用PCとDSI用PCの2台を遠隔操作。
これを見ながら撮像できるので、暖かいですよ~。
ベランダリモート天文台です!

20111229dsi2351

雲が南から迫ってきます。
折角、撮像始めたのに・・・。
今夜は、これで終了。
天文台の運用は停止します。

===おしまい

| | コメント (4)

2011年12月28日 (水)

今年も残りわずか・・・

本日まで勤務です。

明日から短いけど6日間の年末年始休暇。

今夜は、雲が多いので撮影出来ない。

毎年、年末年始は、撮影しているので、今年も撮影したいな~。

それと、今年1年を振り返ったBlogも書かなきゃ~。

考えてみると、余り撮影していない1年だったかも。

ネタが無い?・・・困った。


さて、年末は、何を撮ろう。。。

バラ星雲をしっかり撮る。。。

一角獣の淡い星雲を撮る。。。こいつは、いつも挫折している対象。

本腰入れて、じっくり撮像するか?んー悩む。。。

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

X'masに馬頭星雲

土曜の夜は、晴れているものの透明度が今ひとつでした。
ブロードバンドで馬頭でも狙おうかと準備していましたが、ナローに変更しました。

20111224ic4341

光害地御用達のHαフィルターで、3時間分撮像しました。
先月、丁度同じ画角でお馬さんを撮像していたので、その画像もコンポして、総露出6時間15分の馬頭星雲付近になりました。
これだけコンポすると、処理も楽チン。無理してあぶりださずとも、周辺のガスの流れが出てきます。
軽く処理して、完了!いやー楽チン!!画像処理は、こうでなくちゃです!!!

20111224ic4342

20111224ic4343_2

20111224ic4344_2

フルサイズを1/2にリサイズして、主要な部分を切り出して見ました。
馬頭の上の、箒で掃いたようなガスの流れ、M42領域に向かう特徴あるガスのリム・・・など、色々楽しめる領域ですね~。

X'mas3連休は、久しぶりに撮像を楽しめました!
皆さんは、如何でしたか~?

| | コメント (8)

2011年12月24日 (土)

M42:オリオン大星雲

20111224m42ll_2

20111224m42lrgbl昨夜のM42 

===サイズが大きいので注意!===

===1336X2004ピクセル(元画像のハーフ版)===

フラットを取り直し、最初から処理し直しました。
今回の処理は、背景の色むらを補正するためのカラーバランス調整と輝度マスクのレベル補正だけで仕上げてあります。
元画像からバイアス、ダーク、フラットを補正し、コンポジット。そして、SI6でDDPとRGB合成。CS4でLabモードでLRGB合成して、先ほどの処理をしています。
手順が少ない?ので、シンプルかついい感じに仕上がりました!
光害地ですから、淡いところはこれ以上追及しません。その方が、画像的にはいいと思います。
5分16枚のL画像と、LRGB画像です!

| | コメント (4)

IC2177

20111223ic2177l IC2177(カモメ星雲)

FSQ106ED(F5)+ML11002(-35℃)
Hα(7nm) 900sX8=2h
MaxIMDL、SI6、CS4

色々弄らないシンプル画像処理。
800X1200ピクセル

| | コメント (0)

2011年12月23日 (金)

1ヶ月ぶりの撮像

強い冬型ですね~。
今夜は、約1ヶ月ぶりに撮像しています。

20111223test2

ターゲットは、冬の超メジャー天体。
もちろん月がありませんので、ブロードバンドで狙っています。
セッティング後は、室内からリモートコントロール。
テスト撮像した画像です。Lフィルターで1分。1/4にリサイズ。

=====22:13

20111223m42rgb1

RGBをそれぞれ5分4枚撮れたので、RGB合成。
1/2リサイズで、中央部をトリミング。
トリミングしたのは、フルサイズでは背景がフラットにならなかったためです。
ゴミ跡も一箇所増えていました。
速攻処理ですので、中央部だけにしました。
L画像も現在順調に撮像中です。
多段階露光無しのM42にする予定。

=====22:40

20111223m42rgb2

背景を揃える処理を行って、RGB合成。
上記と同じデータですが、フルサイズを1/4にリサイズしています。
これぐらい揃えばLRGB合成に使えるかな~。
光害地は、やっぱり難しい。。。

=====23:32

20111223m42lrgbl

L画像を5分16枚撮像。
ゴミ跡があり、処理が面倒。
サクッと仕上げて見ました。
淡いところを無理やり持ち上げないで処理していますので、処理時間も30分足らずで完了です。
多分、ファーストインスピレーションの方が、後々コネクリ回すよりいい結果だと思います(笑)
中央部分をトリミングしてあります。

=====23:50

20111223ic2177tests

そして、毎冬撮像しているカモメさん!
こちらは、M42よりも更に高度が低いので、ナローバンドです。
Hαで15分でも、淡いんですよね~。
2時間コースセットしてあります。この画像は、15分1枚をサクッと処理してものです。背景もムラが無いので楽ですね~。

=====25:00
カモメさんは、15分8枚捕獲。ただ、途中でうす雲が通過した模様。
現在は、雲が広がっています。
Flatを放置撮影でセットして、本日は終了です。

| | コメント (2)

2011年12月19日 (月)

ラブジョイ彗星

クロイツ群の彗星として発見されたラブジョイ彗星が、12月16日太陽に接近しました。
現在は、南半球でマイナス等級で観測されているようです。
日本では、見られないのが残念。
SOHOのLASCO C2のデータをダウンロードして、微速度にしてみました。
2011.12.13 18:18 ~ 2011.12.18 13:30 (UT) 

| | コメント (0)

2011年12月11日 (日)

月食と太陽

さて、昨夜は綺麗な月食が見られましたね!
皆既中の色が赤く、そして、とても明るく見えました。
ベランダにEOS40Dをセットして、比較明合成をして見ました。

20111210moon949

20111210moon233140d

部分食が始まる頃から終わる頃まで。(21:37~25:33)
約4時間。15秒間隔で撮影。撮影枚数は、949枚。
撮影時の露出時間は、月に合わせましたので、星が少ないです。
いっそ、露出を固定すれば良かったかな~と後悔。
まっ、記念にはなりました。
それと、皆既最大の状況の1枚もの。オリオンやプレアデス、ヒアデスなどが写っています。

そして、949枚撮影したなら、微速度ですよね!※1080iフルスクリーンでご覧ください。

17mmレンズなので、月が小さいですが、欠けていく様子などは、分かると思います。
皆既中の赤銅色がとても綺麗ですね~。

と、昨夜は、寒いベランダで月食観望&撮影でした!

一夜明け。

20111211sun1150

綺麗な青空に太陽が!
覗き始めた所で、太陽面を人工衛星が通過。1秒足らずの出来事です。
残念ながら写真には撮れませんでした。
今日の太陽は、北西部のプロミネンスに目が行きます。
繋がるのかな~。

| | コメント (13)

2011年12月10日 (土)

本日の太陽

12月10日11:55の太陽面。

20111210sun1155

北西部に大きなプロミネンス軍団があります。
注目は、北東部の立ち上がるプロミネンス。
SDOの画像にもありましたが、相当長く伸びているようです。
PSTだと淡くしか写りません。画像処理で、淡い部分を潰さないようにしてみました。背景が赤くなっていますけど・・・^^;
PST+LV25+A630 iso=100 1/2s 60枚Registax6
SI6でRG合成 CS4仕上げ

2時間後の太陽です。

20111210sun1352

北西部のプロミネンスは、相変わらず大きいです。
ループには、ならないのかな~。
北東部の立ち上がりは、見えなくなりました。
SDOの画像には、しかっり写っていますが、PSTの1Å(0.1nm)の半値幅では、大きすぎるんでしょうね~。
ダブルスタックするともっと詳細に写るんだろうな~。でも、高くて買えないけど・・・(笑)
PST+LV25+A630 iso=100 1/2s 50枚Registax6
SI6でRG合成 CS4仕上げ

※北西部のプロミネンスは、その後、東側に大きく伸びてきているようです。明日まで残っているかな~。

| | コメント (0)

月食をシミュレート

今日は月食があります。
ベランダからでは、天頂付近なので、狙うのが苦しいですが、一応シミュレートして見ました。

20111209moon

ステラナビゲータ8で、部分食の始まりから皆既、そして、部分食の終わりまで、約3時間40分の進行状況です。
EOS40Dに17-85mmズームを付けて、17mm側での画角を表示してあります。
半影食は無理ですが、部分食間はなんとか収まりそうです。
撮影時は、3秒インターバルで連写の予定です。約4秒に1コマぐらいの間隔になります。
これを30fpsでTimelapseしようという作戦です。約120倍速に相当します。
部分食間の継続時間3時間40分が、110秒(2分弱)に短縮されます。
撮影枚数は、約3300枚。電源は、AC電源を使い、レンズにラバーヒーターを付けます。
16MBのコンパクトフラッシュに、Jpegラージで保存の予定。

問題は、露出。iso=100(F5.6)での標準露出は、
食の始まりと終わりは1/500s。食分半分は1/250s。食分80%まで1/60s。
80%以降は1/15s。そして、皆既の始まりと終わりは2s。皆既中は、10s。
という感じです。
進行に合わせて露出を変える必要があります。これは、結構忙しいですね。
また、皆既中の10sは長すぎるので、iso=400ぐらいにする必要がありそうです。
また、インターバルも皆既中は、1~2秒程度に変更する必要があります。
果たして、うまく設定できるでしょうか・・・絞り優先とかが使えるといいのですが、カメラ任せはなんか不安です。

皆さんは、どのような方法で撮影されているのでしょうか?準備は如何ですか?
明日の天気を期待しましょうね!

※画像は、ステラナビ8で3分毎の位置を画像として取り込み、比較明合成したものです。
なんか画像を1枚1枚取得して、比較明合成したら、月食を撮影した感じになりました^^;
ついでに、動画も作って見ました(笑) 720i以上でご覧ください!

| | コメント (2)

2011年12月 4日 (日)

太陽(2011.12.04)

すっきり晴れました!北風が強いですね~。

20111204sun1115

本日の太陽。
黒点も多く、見ていて飽きないです。
太陽望遠鏡でプロミネンスやダークフィラメントを見やすく調整すると、黒点の存在が分かりづらくなりますが、沢山あるんですよ!探して見てください!
Registax6で処理後、SI6でRG合成して、CS4で仕上げています。
PST+LV25+A630

201112041155sun

40分経過後の画像を比較のため撮影。
画像処理で拡大率をあわせていないので、見づらいですね^^;
少しは変化していると思いますので、見比べてください!

| | コメント (6)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »