« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

52th Birthday!

20120731happy_2

7月31日

52回目の記念日birthday

今年は一人でお祝いshine

それも食事制限中coldsweats01

こんな誕生日もあるさsign01
 

明日から8月。

暑い夏は、まだまだ続く・・・sun

| | コメント (6)

2012年7月29日 (日)

トリプルボーグ

今週は、安静&食事制限の日々が続きます。。。
なぜ?って、健康診断で便潜血に引っかかってしまい、金曜日に内視鏡検査でした。
これで2度目なんですけど^^;
朝からお腹なのかを空っぽにする下剤を飲んで、午後の検査へ。
出血を伴うポリープはありませんでした。良かった~。
でも、4mmと5mmのポリープを発見。こちらは、電気メスで除去します。
5mmの方は、大きいので除去後クリップで挟み、止血剤を投与。
この処置(手術)により、安静&食事制限となっているわけです。

ということで、この週末は安静にしつつ、質素な食事を頂いております。
来週中頃には、元の食事に戻れる予定。
さらに、お酒は1週間禁酒。。。これは、結構辛いです^^;

さて、ベランダナロー零式ですが、少し改造してみました。

20120729borg

自動導入に荒技を使うので、目視で導入出来ないかと、ペンシルボーグをファインダー代わりに付けてみました。

BORG77ED、miniBORG60n、P25とトリプルボーグの完成です。

アライメントもほぼ同一の方向になっていますので、これで、目視導入が可能なハズです。
自動導入に慣れているので、目視でどこまで導入出来るかは未知数ですが、チャレンジしてみます。
普段から星空を観望しないので、どこに何があるのかサッパリ^^;
ステライメージやSuperstarを見ながら、手動導入です。

| | コメント (2)

2012年7月26日 (木)

高知のベランダから初Hα

高知のベランダ機材「ベランダナロー零式」でやっと撮像出来ました。
SXVFとSS2000PCを接続するガイドケーブルの組み合わせがに手間取りました。
昨夜、組み合わせを見つけ、ガイドテストもOK!

これで撮像出来る!って感じでしたが・・・機材の手摺への干渉問題があり、自動導入出来ません。
手動で導入しようと試したのですが、スポットファインダーでは無理。
焦点距離=330mm チップサイズ8.8×6.6mm 対角2度足らずの写野ですので、少なくとも光学ファインダーが無いと、いくら星が綺麗な高知でも大変です。

結局荒業に・・・
手摺に干渉しないよう、望遠鏡を搭載したプレートを北に目一杯ずらします。
この状態で、SS2000PCのホームポジション(鏡筒を水平に西に向けた状態)を取って1点アライメント。当然、赤緯方向のバランスはめちゃくちゃ狂ってますけど^^;

その後、対象の天体を導入し、鏡筒もバランスする位置に戻して、撮像する!
という方式で、なんとか運用できるようになりました。

BORG77EDF4.3をminiBORG45ED+7866(200mm)に変更すれば、対角写野3度強得られますので、もう少し広く撮像できますね~。これ、次回試してみましょう!

20120725m81干潟星雲(M8)

BORG77EDF4DG+SXVF-H9
Astronomik Hα(13nm)

5分×8枚

miniBORG60n+SXV-guider GPD+SS2000PC


SI6.5(ホット&クールピクセル除去、フラット補正、加算平均コンポジット、レベル調整、デジタル現像)
CS4で中央部を等倍トリミング

以上のシンプルな画像処理です。
でも、十分ですよね~。色々てんこ盛りな画像処理は必要ありませんね。ほんと・・・。

20120725m82 20120725m83ちなみに少し画像処理したもの

左は、明るさ&コントラスト調整。

右は、詳細な構造とシャープ化を意識して、ハイパスフィルターを掛けた画像とオーバーレイ合成したものです。

ともに、マスク処理は一切使っていません。
Hα特有の恒星がシャープに写る利点を、そのまま活かしてみました。
ちなみに、背景の傾斜補正もしていません。光害の影響も全く無視できるレベルですね!
さすが高知の空!Hαだから当然ですけど^^;

昨夜は、雲の通過があり、また透明度も十分ではなかったのですが、40分でこれだけ写れば歩留まりいいですね!
SXVF-H9のHα感度の高さが効いていますね~。

懸案のストリーク現象は、改善されていませんが、Hαなら問題ないレベルです。導入時にブロードバンドで撮像しましたが、若干出ていました。LRGB撮像は、ちょっと無理な感じです。

「ベランダナロー零式」で、この夏本格稼働をさせていきます!

| | コメント (4)

2012年7月22日 (日)

ベランダ機材組み上げたけど・・・没・・・そして

今日は、朝から洗濯機の搬入があり、早々3回も洗濯機を回した~(笑)
しかし、高知の天気は、コロコロ変わる。
洗濯物をベランダに干したと思うと雨。取り込むと晴れ。。。
何度も繰り返したが、結局室内干しに。

さて、埼玉から密輸した物を組み上げてみた。

20120722borg

ML11002+CFWをBORG77ED+F4DGに付けてみた。
重量級のカメラ類だが、フェザータッチのクラッチをきつくして何とか滑り落ちることは無いようだ。
しかし、接眼部が頼りない。FSQと比べれば雲泥の差。
これでは、歩留まり悪そうな予感。。。
330mm+フルサイズですが、長くて10分までかな。
周辺部分は、切り捨てる覚悟は出来ています(笑)
ガイド鏡は、MiniBORG60n+SXVF。こいつは定番。
親亀方式でもガイド星には困らない!

GPDに搭載してみたら、バランスウエイト大+小でバランスした。
広い写野なので、自動導入は使わず目測で導入予定。なぜ?って、ベランダの手摺りに干渉してしまうからです^^;
ベランダが狭いので、ぎりぎり設置出来た感じですね。

後は、晴れるの待って、テスト撮像してみます。
さて、星像は如何に!!!不安。。。

写真に写っているSBIGのコンテナは、望遠鏡を置くための台です。
あくまでも台なんです。
本システムには、SBIG製品を使っておりません・・・(笑)

=====大誤算====
この組み合わせは使えないことが判明。
ML+CFWが重すぎて、接眼部がたわみ、シャッターすら動かなくなる。
没・・・です。

=====ベランダGPDの状況=====

20120503veranda1

5月に設置したときの画像です。
GPDをピラー脚に載せて狭いベランダに設置してあります。

自動導入する時、左(南)の壁に干渉する危険があります。
ST2000XCMでは、ぎりぎりセーフでしたが、ML+CFWだと長さがあるので、アウトです。

狭いベランダなので仕方ありません。

SuperStarⅣ+スカイセンサーで、撮像方向で1点アライメント出来れば、対象の導入には問題ないと思いますが、うまく行くのか不明です。
基本、SS2000PCって、初期位置からスタートさせる方式なので、問題あるかも知れませんね。

=====次なる組み合わせは・・・=====

20120722sxvf

調子の悪いSXVF-H9を組み上げました。
随分軽量級。
やわなBORGの接眼部も、この程度なら持ちこたえてくれそうです。

とはいえ、ストリーク現象が直っていませんので、ブロードバンドで撮像するにはきつい。。。
ナローバンドなら10分程度露光出来ますので、当面「ベランダナロー零式」という事で使ってみます。
SXV-Guiderが使える点は、シンプルなシステムになります。
ピントも出たので、これからフラットをLRGBSAOそれぞれ64枚撮像します。
SXVF-H9は、温度管理出来ないのでDarkは取得しません。Flatのみ。
ホットピクセルは、SI6.5で除去します。

ええっと・・・ガイドケーブル持って来てたっけ???ヤバイ(汗)

| | コメント (8)

2012年7月21日 (土)

最近思うこと

画像なしのBlogです。

天体写真を復帰させてからは、天体写真の画像処理をするのに、色んな方々のテクニックを吸収しようと躍起になっていました。

真似ること・・・とても重要だと思います。
その結果、今の画像処理の基本と言うべき部分は、これらの情報が基盤になっています。

そもそも写した対象が肉眼では確認出来ないという特殊分野ですからね~。
そんな対象だから、フォトコンやらBlogやらに掲載される写真が唯一のバイブル的なものになっていますよね。

あの人の写した画像を目指す!とか、目標は、○○さんの画像!とか・・・って感じかな~。

最近のBlogに「星がうるさい」ってキーワードを目にします。以前からあったキーワードなんですけどね(笑)

以前は、私もそういう事を思っていました。。。
「表現したいのは星雲!」って感じですね(笑)
そのために、マスクを使って画像処理・・・いや~良い勉強でした!
淡い物をあぶり出すから、邪魔者は引っ込んでろ!って感じかな~(笑)

でも、そうなんでしょうか。

撮像素子に写った情報を余すことなく表現できたら・・・

それが本当の姿かも知れませんよ~。

って、最近、強く思っています。


如何でしょうか・・・反論も沢山あるでしょうね^^;


人ぞれぞれ感じ方は違いますので、当然でしょうね。
でも、私は、「星がうるさい」というキーワードは使いたくありません。

写っている物全て対等に表現出来れば・・・

それは、きっと「美しい天体写真」になると思っています。

「輝き」とか「光沢」とか「艶」とか・・・
とても重要な要素だと思います。
これらは、決して「うるさい」ものでは無いはずです。

| | コメント (4)

2012年7月19日 (木)

東京みやげ

暑い東京へG12を持って行ったので、いくつかの写真を!

20120719odaiba1

20120719odaiba2

お台場に新たにダイバーシティってのがオープンしたそうです。
知らなくてニュースで聞きました^^;
その前には、RX-78-2がドーンと立ってます。
ガンダムはよく知らないが、カッコイイです。
息子がガンプラに填っていたいた頃のパッケージ風に画像処理。
アニメの世界が現実になると迫力満点ですね!

20120719odaiba3

今やスカイツリーに人気が集中していますが、東京と言えば東京タワーです!
それにレインボーブリッジとくれば、お台場の定番。

絵心が無いので、画像処理でスケッチ風にレタッチしてみました。

| | コメント (4)

2012年7月18日 (水)

帰ってきました

4泊5日の埼玉(東京)から先ほど帰ってきました。

関東は梅雨明けしましたが、高知は?したのかな~。

気温は27度なんですが、扇風機だけなのでちょっと暑いです。

シャワー浴びて、今日は早めに寝よう~。

埼玉の夕焼け!G12でドラマチックトーン風に加工。

20120716sunset

| | コメント (0)

2012年7月14日 (土)

東京(埼玉)へ

今日から埼玉に戻ります。
最終便で羽田へ。自宅には23時頃到着予定。

明日は、未来館で行われる「宇宙団欒」に参加してきます。
色々天体写真の話が聞けるので楽しみです。

月曜日は、のんびり自宅で過ごし、火曜と水曜は東京で研修。

水曜日の最終便で、高知に戻ります。

今回は、宅急便で送られる物を梱包しようと思っています。
何を送ろうかな~。

| | コメント (0)

2012年7月 8日 (日)

梅雨の中休み

週末は、東京に居ました。
銀座で開催中の「都会の星」を見て、三基経由で「真澄会」へ。
真澄が予約できていなかったっていうアクシデント(笑)
でも、少し時間待ちで、真澄に!
大勢居たな~。いやー盛り上がった真澄会でした。

4月に赴任以来、自宅に帰りました。
部屋のレイアウトが変わっていて、持ち帰るパーツ探しに苦労しましたが、バックに入る程度の分量をお持ち帰り。
G12やKissDN、そして、BJ32Lやペンシルボーグ、後は接続パーツ類。

高知に帰る羽田では、手荷物検査で荷物を全部出す事に。。。
BJ32Lの電源コードとUSB関係が怪しまれました^^;

無事高知に帰ると、青空が。
湿度も低く、とても過ごしやすい天気でしたね~。
7月7日・・・七夕か~。
ということで、DSI+監視カメラ用レンズを使ったTimelapse。
雲の通過はありますが、1秒露光で天の川が写りました。

日曜は朝から青空。
昨日とは一転して、暑い日差しが強烈です。
洗濯がてらAEONモール高知にお出かけ。
G12を使ったジオラマモードHDを撮像。お手軽ですね~。HDモードでご覧下さい。

そして、床屋さんに行って、さっぱり。
来週からの仕事に備えます。

| | コメント (10)

2012年7月 2日 (月)

梅雨明けはまだか?

不快指数が高い日が続きますね~^^;

梅雨明けは、いつになるんだろう???

久しく星空を撮像していないな~☆

高知に来て遠征するようになった事だし、今まで狙わなかった対象を撮りたい!

例えば・・・

北アメリカ星雲 とか 亜美嬢星雲 とか 三日月星雲 とか

そう、高緯度の対象を撮りたいな~。

夏から秋の空は、高緯度に沢山対象がある!

南は今まで沢山撮ったから、北を狙いたい。

北の空が良い場所を探さねば・・・

高知市より北か、東になるな~。

高緯度なら山奥でも天頂付近で狙えるし・・・

北を撮るなら北に向かえ! だな~(笑)

=====月を追加!=====

20120702moon

| | コメント (4)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »