« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月28日 (日)

月が綺麗な夜は

月齢14の月が綺麗に輝いてますね!
満月期は、撮像もお休み。
画像処理ぐらいしかやること無いですよね~。
ということで、Hαブレンドのオリオン領域を、しつこく処理してます^^;

20121028orionb

20121028orion

左は、先日完了とした画像です。
右は、本日、カラーバランスや、明るさ・コントラストを調整。

いよいよこれで完成版!

先日の画像は、Gが抑えられているので、バックグラウンドのRGBを揃えました。
これだけで、随分違うイメージになります。

ちょっとスッキリした画像になったかな~!

さて、今夜は室内でLPS-P2のフラットでも撮像しようかと思っています。

月夜にやることは、画像処理かダーク・フラット撮像ですよね~。

| | コメント (8)

2012年10月20日 (土)

昨夜は晴れているハズだった・・・

昨夜は、いい天気!
よーし、撮るぞう!っと意気込んで、午前1時から撮像を開始しました。
そして、目覚ましを4時30分にセットして、起きてみると・・・雲がプカプカ。
後半のL画像は、ほぼ全滅。
かろうじて、前半に撮ったRGB画像を使えそうだったので、先日のHα画像とブレンドしてカラー化しました。

20121020orionlrgbs

20121020orionlrgbm

左は小さいサイズ。右は、少し大きなサイズ。

R画像にHα画像を加算平均で合成。
そして、RGBカラー合成。
今回は、LRGB合成しませんでした。赤い星雲を出したくて、あえてRGB合成。

20121020orionlrgbl

LPS-V3を使っているので、燃える木の色が赤くなってしまったようです。
また、恒星の色も、超派手!
まっ、馬頭星雲あたりの色は、赤くなりましたけどね~^^;

こちらは、長辺1200ピクセルの画像です。

Hαブレンドって、本当に色が難しいですね~。

=====お色直し=====

20121020orioncolorm

アメリカンな色合いを補正。純日本風に~(笑)

また、燃える木もお色直し。
燃える木だけを抽出して、修正後貼り付けました^^;邪道ですよね~。

こんな感じで終了!

| | コメント (0)

2012年10月19日 (金)

オリオン領域~再カラー化~

昨日の画像処理をやり直し。

20121019orionlrgb

デジカメカラー画像をRGB分解して、RにHαを加算平均。
Hα+R+G+BでL画像を生成。
LRGB合成。

赤い星雲を赤く・・・と意識して画像処理。

ゆたさんがご指摘通り、アメリカンな画像になった(笑)

| | コメント (2)

2012年10月18日 (木)

オリオン領域をカラー化

20121018orion 先日のHα画像をカラー化。汚いです^^;
2007.12.31に改造40Dで同じ領域を撮像していましたので、そのカラー画像を使って、LRGB合成しました。

Hα画像をL画像に使ってますので、赤い色が出にくいです。
色々いじって、この辺りで妥協^^;

カラー画像をRGB分解してから合成した方が良かったかも。。。
今度やってみます。

| | コメント (2)

2012年10月 8日 (月)

BORG77ED+F4DG+ML11002でHα~!

昨夜は、久しぶりに放置撮像しました!
月が近くにありましたので、Hα(7nm)で10分18枚の3時間分です。

先ずは、ドドーンと全体を!

20121008orion3hm

20121008orion3hl 左は、800X533。右は、1200X800。

330mm+フルサイズの画角は結構広いですよ~。
周辺部分は、星が伸びていますが、縮小すれば分からないですね^^;

20121008bato

20121008m42

続いて、元画像から等倍で主要部をトリミング。

さすがに、等倍でお見せするとアラが見えてきます^^;

77mmの口径でも、この程度は分解してくれます。
FSQ106EDには及びませんが、十分遊べる性能かな~(笑)

20121008orionx2n

20121008orionx2s

折角なので、1/2に縮小した画像を、上下に分割してUPしてみました。
ちょっと大きな画像です。

周辺像がバレてしまいますね^^;

しかし、1/2縮小だと、十分な画像になります。これなら、作品も作れそう~(笑)

モノクロばかりで味気ない記事ですが、ナローバンドは最高!

次回、新月期には、ブロードバンドで狙って見たいですね~。

| | コメント (8)

2012年10月 7日 (日)

さて、撮るぞ・・・?

3連休の中日。
朝から秋晴れだったんだけど、、、今は薄雲が広がる空。
機材をセットして待機中。

20121007veranda1

主砲は、BORG77ED+F4DG+CFW+ML11002!

ガイドは、miniBORG50+SXVF-H9。

赤道儀は、GPD+SS2000PC。

まさに、ハンドルネームそのものの組み合わせです!

しかし、配線が多い^^;望遠鏡周りで7本。仕方ないですよね~。

20121007kagamigawa2

20121007sunset

さて、本日の夕暮れ。

高知市中心部の月の瀬橋から撮像。

G12で撮像した画像。左は、極彩色モードで撮ったもの。
右は、CS4を使って、左の画像を1ShotHDR処理したもの。
アートフィルターのHDRよりは、表現の幅が広がりますね~。

さて、今夜どうなるかな~。晴れて欲しい!

=====22:40=====

20121007n729340m

霞が多く、なかなか撮像出来なかったが、ギリギリ撮像できた。

BORG77ED+F4DG+ML11002 -25度 Hα
10m+15m+15m=40m

ガイドが最初不安定だったが、徐々に安定したきた。
この後は、少し待って冬物を狙おうと、呑みながら待機中(笑)

さて、高知で定番なオリオン辺りを狙ってみますかね~(笑)

=====25:30=====

20121007orion10m

月があるけど、このエリアを撮像中。
Hαで10分。

330mm+フルサイズは、やっぱり広いですね~。

3時間連続撮像をセットしていますので、仮眠を取って出来上がりを待ちます。

久々の撮像三昧!

| | コメント (4)

2012年10月 1日 (月)

BORG77ED+F4DG+ML11002

接眼部強化後のBORG77ED+F4DG+ML11002。
昨夜、Flatを撮像したので、先日の4X4ビニング画像を再処理。

2012100177edml11002l

先ずは、L画像(LPS-V3使用)。
フラット補正、カブリ補正後、デジタル減算。

全体を見て下さい。
周辺減光は、仕方ありません。フルサイズ仕様のレデューサーではありませんので。
しかし、補正すれば随分使える範囲がありますね!

miniBORG45EDでは、中央部のみでしたが、フルサイズを使って画像処理出来ます!
これだけでも収穫!高知へ持ち込んだ機材の中では、最強の組み合わせです!

調子に乗って、RGB画像もフラット補正して、LRGB合成をしてみました(笑)

2012100177edml11002lrgb

こちらは、中央部を短辺の正方形トリミング。

総露光時間4分の画像です。

4X4ビニングしてますが、結構写ってますよね~。いいよ~(笑)

満月がある状態で撮像してますし、V3の影響か背景の色を揃えるのに苦労しました^^;
サクッと背景を揃えた処理ですが、これは十分使える手応え!

残念ながら夏物は終了ですので、これから冬物を狙って行きたいですね~。
高知初の冬空・・・楽しみが増えましたよ~。

330mmF4.3+フルサイズ・・・広く切り取れるので、狙える対象も増えますね~。

| | コメント (2)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »