« 画像処理の説明:SI6.5で背景を揃える!+α | トップページ | Photoshopのシャドー・ハイライトについて »

2013年1月 6日 (日)

画像処理の説明:CS4で仕上げる!

さて、仕上げ編です。
文章で説明よりも見た方がいいですね。
使い慣れたPhotoshopCS4で説明しています。
後半に、今填っている1ShotHDRの処理も少し紹介しています。

なんか余りマニアックな事をしてない説明になりましたね~。
最近は、あれこれ弄らなくなったんです。
サクッと仕上げる!この方向です^^;
期待した方、ごめんなさいm(_ _)m

でも、基本処理は手抜き無しです。フラットも64枚撮像して生成しています。
基本処理がしっかり出来ていれば、後の処理は楽に終わるはずですよね。

光害地でのカラー合成だと、変な処理(背景を揃えるため)てんこ盛りなんですけど・・・^^;
それは、また、次の機会にでも説明したいと思います。

|

« 画像処理の説明:SI6.5で背景を揃える!+α | トップページ | Photoshopのシャドー・ハイライトについて »

「画像処理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!いやー、すみません。
ここ数日色々イベントがあってご訪問が遅れました。
キャプチャやられていたのですね!
この流れを受け継いで頂いて感謝です。
ありがとうございます!
僕なんて我流で言いたいことばっかりやってますので、
ベランダさんのような正統派は参考になります。
早速さかのぼってムービー拝見させて頂きます。
どんどん公開されて下さい。
ただ1点…、ちょっと音声のREClevelが低いかな?(笑)
ダンディな声を、もっと大きな音声でお願いしますm(_ _)m

投稿: よっちゃん | 2013年1月 6日 (日) 22時18分

今拝見しました。
スマートオブジェクトはベランダさん以前から利用されていましたよね。
これは便利だと知りつつ、まだこれを使いこなせていないです。
ついついレイヤーを複製してフィルターがけしちゃいます。
あと、HDRというかシャドウ・ハイライトも僕の課題です。
ほとんどこれは使ったことがないのですが、明らかに何かこう新たな可能性を感じますので、いつかは徹底的に追い込んでみたいと思っていました。
こういう動画で解説頂ければ、文章で分かりにくかった操作が「こんなに簡単に出来るんだ」って思うことばかりですね。見ていてこちらも楽しくなりました。

投稿: よっちゃん | 2013年1月 7日 (月) 00時36分

よっちゃん コメントありがとうございます

音声レベル・・・確かに低いですね(汗)
折角のダンディーな声が・・・(笑)
レベルを調整してみます。

スマートオブジェクトって、確かCS3からの機能だったと思いますが、それから良く使ってますね。
ただ、マスクと一緒に使う事を忘れないようにしています。
どこに効果を与えたいか・・・レイヤーマスクをあれこれ考えるのも、楽しい作業です。

シャドーハイライトは、可能性のある処理だと思います。
パラメータが多いので、中々塩梅が難しいですが、うまく使うと、淡い星雲には効果がありそうです。
是非、追い込んでみてください!

動画での解説って、なんか斬新ですよね!
下手な文章よりも、格段に分かりやすいし、ミスなんかしてると実際のレクチャーに近い感じですよね(笑)
完璧な説明よりもミスしたり、ちょっと噛むぐらいが人間的かな~(笑)と思ってます。

投稿: ベランダGPD | 2013年1月 8日 (火) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 画像処理の説明:SI6.5で背景を揃える!+α | トップページ | Photoshopのシャドー・ハイライトについて »