« Photoshopのシャドー・ハイライトについて | トップページ | kikuchimagicの比較明と比較暗を活用! »

2013年1月 9日 (水)

星景写真の簡易マスクを作っちゃおう!

街中で星景写真を比較明画像で撮像すると、外灯や車のライトなどで、極端に明るい部分が出来てしまいます。
これを、風景部分に適正な露光で撮像した画像(もしくは1shot画像)と置き換えられれば、落ち着いた画像になります。
そのためにマスクの登場なんですが、地上の風景とかは複雑なのでマスクを作るのも大変。
Photoshopでブラシツールを使って、細かな作業をする事でマスクは作成出来ますが、もっとお手軽に作る方法は無いかと思い、ステライメージ6.5で実践してみました。

※画像は、下元氏の画像を使わせて頂きました。

Photoshopを持っていない方でも、比較明画像とマスク画像と1Shot画像があれば、ステライメージでも置き換えが可能です。(説明の中では難しい・・・と言ってますけど^^;)
比較明画像に選択マスクでマスク画像を指定して、合成の比較暗で1Shot画像と合成すれば出来上がります!

|

« Photoshopのシャドー・ハイライトについて | トップページ | kikuchimagicの比較明と比較暗を活用! »

「画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Photoshopのシャドー・ハイライトについて | トップページ | kikuchimagicの比較明と比較暗を活用! »